FC2ブログ
2020/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
ブログ内検索
プロフィール

カグ

管理人:カグ
ツイッターの便利さについついブログ放置中。もう少しブログの更新頑張りたいところ_ノ乙(、ン、)_


9月末には碧の軌跡が発売するからそのあたりまでに溜めてるアニメ消化しておきたいなー…(;´Д`A ```

現在はROで元気に活動中(`・ω・´)メインはalvitr鯖、シーフ系がメインだったのに気がついたらABと連が発光してました^q^ 次は修羅が光りそうです。珍はグラフィック改善されたら本気出す( ー`дー´)キリッ
アニメはファフナーを機に少しずつ更新していければなーと緩く考え中です(`・ω・´)
相互リンクについてはこちらを参照してください(2008/7/5)


絶賛応援中♪

訪問者サマ☆

現在の閲覧者サマの数★:
パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)

購入予定....φ(・ω・` )メモメモ
リンク
ランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー
少年陰陽師 24話 『黄昏の風、暁の瞳』
「もう…独りは嫌なの………」


 ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!せっかく誤解ってか洗脳が解けたのにこんなのあんまりだ!!!命を懸けて逃がしてくれた烏のカイも可哀想で泣きましたよ…(´;ω;`)ウゥゥ
 毎週少年陰陽師に泣かされているここ1ヶ月。果たして笑って見れる日は来てくれるのでしょうか…○| ̄|_


少年陰陽師 嘆きの雨を薙ぎ払え



 以下ネタバレです。
 言葉を封じられていた烏のカイから、ついに全ての真実を知らされた風音。自分は道反の巫女の娘であり、晴明が母を生きながらにして黄泉へ落としたと教えられてましたが、それは智鋪の宮司自身がやったこと…。
 更に父親だと思っていた斎は全く何の関係も無い人でした(ノ∀`)・∵.グハッ 関係からすると母親に横恋慕した人というとんでもないレッテル持ちのような…www


 けれど時は既に遅く…第一の封印は解かれてしまいます…。黄泉から出てきた鬼達に襲われそうになりますが、カイくんが正に文字通り命を懸けて逃がしてくれました…ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!
 頼むからその後の生々しい描写はカットしてほしかった…音とかリアルすぎです…_| ̄|○ il||li
 今までずっと傍にいたけど、言葉を封じられていたためにダークサイドに堕ちていく風音を見守るしかないという生き地獄を味わって、更に最期はこれですか…本当に涙が止まりませんでした…。
 でも最期に大事な姫を護ったという想いで逝けたならきっと幸せですよね…?


 カイに逃がしてもらった風音ですが、逃げた先にも鬼やら化け物が沢山アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ 逃げようとしても満身創痍な風音、歩くことがやっとです。ここでタイミング良く六合が助けにくるんだよね!って+(0゚・∀・) + ワクワクテカテカ +しながら見てたら…


風音の心臓が貫かれました…っ!!!


 (゚Д゚)ハァ?ちょっと、そこの紫の化け物。お前空気嫁よ。ここは六合が華麗に助けにきてお前らボコボコにされるとこだろ?何フライングしてるんだよ…!!!しかも思いっきり心臓付近貫通してるじゃないか(#^ω^)ビキビキ
 見た目がゼリー状っぽいのに何で人間の身体貫通する硬さ持ってるんだよぉぉおおおおお…_| ̄|○
 この時点で天一が来たとしても、既に昌浩の傷を転移させてかなりのギリギリ状態だから、これ以上は無理でしょうし…orz


 勾陳が駆け寄ろうとする昌浩にストップをかけて、この場は六合に任せ先に行こうと気を利かせてくれます。
 六合と風音のの会話がまた切なくて…!!!六合はここで誰も知らない自分の名前を風音に教えますが、風音の手がそのままパタリと地面へ…

ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!

 
 勿論、実は生きてましたとか蘇るとかってオチが待っているのですよね?昔は生き返る事を黄泉返るとかって言ってたとか何とかですから、現在黄泉がどうのって話やってますし生き返るんですよね…?誰かそうだと言ってくれ…_| ̄|○ il||li


 昌浩が到着するとちょうど石田晴明御一行も到着です!紅蓮はもう二度と帰ってこないのかと問う太陰に、晴明はこれから先何があっても紅蓮を永遠に友だと思う、と…鬱の予感しかしない台詞に目頭が熱くなった。゚(゚´Д`゚)゚。
 本当に昌浩が紅蓮に引導を渡すなんて事は止めてくださいね…(;゚Д゚)




 最終回にはこんな感じにヽ(´ー`)ノマターリしてる二人(一人と一匹w)が見れるんですよね?



「少年陰陽師」キャラクターソング 壱

 石田さんも歌のでしょうかΣ(゚Д゚)珍しいですね、石田さんがキャラソン歌うなんて。スレイヤーズのゼロス以外今まで無かった…ですよね?(きちんと調べてないのでわかりませんがw)


 
Secret
(非公開コメント受付中)

> 勿論、実は生きてましたとか蘇るとかってオチが待っているのですよね?昔は生き返る事を黄泉返るとかって言ってたとか何とかですから、現在黄泉がどうのって話やってますし生き返るんですよね…?誰かそうだと言ってくれ…_| ̄|○ il||li

文頭に最新刊の写真がありますよね?機会があったらその珂神偏を読んで見てください。(15~18巻、この珂神偏完結は次ぎの19巻だそうで)あと、発売中のThe BeansVol.8もぜひ。


>moriさま
 
>文頭に最新刊の写真がありますよね?機会があったらその珂神偏を読んで見てください。(15~18巻、この珂神偏完結は次ぎの19巻だそうで)あと、発売中のThe BeansVol.8もぜひ。
 と言うことはここにその答えがあるというわけですね…!!!この流れからして生きてるようで…本当に良かった。゚(゚´Д`゚)゚。
 さすがに全巻今から揃える勇気とお金がないのですが、肝心のとこだけピンポイントで買うのも何だか結局続きが気になりそうですし…むむむ。


 ヒント(答えですかね/笑)ありがとうございますv


そこまでの過程を全部すっ飛ばして、今どうなっているかだけでご満足なら「The BeansVol.8」だけでいいかもしれませんが、なぜそうなったか~の中身がすごくすてきな話だったりするので、ぜひ読まれては?とは思うのですが。

 でも、今シリーズのアニメ最終回もたぶん先が気になる終わり方をしそうなので、それだってモヤモヤしそうですよね?

 別の方法として、ネタバレがイヤであれば最終回のあとで、ウィキぺディアで少年陰陽師を検索すると、ものすごく細かくストーリーやらキャラ
説明やらが読めます。ネット辞書ですからお金もかからないですし、手っ取り早いかもしれません。ご参考まで。


>moriさま
 ピンポイントで読むと間違いなく前後の話が気になって最終的に全巻買ってしまうと思うんですよねー。凝り性なので本の次はドラマCDとか関連グッズ買い漁りそうなので、なかなか思い切れないのですよ。
 他の小説が目当てで昔1冊だけ買ったThe Beansがあったりするのですが、挿絵は好きだし文章も読みやすいしで買うには申し分ない内容…ただし値段を考えると…という感じです(汗


 ウィキは頻繁に活用してるのですが、やはりネタバレで知るよりも実際に作者の方が書かれた本を読んで臨場感を味わいつつ知った方が楽しいと個人的に思うので、原作を知らない作品で見に行くことはあまりしてないんですよ。


 とりあえず最終回を見て納得いかなければ古本屋巡りというのが今の考えですね…。
 

 色々な情報いつもありがとうございますv



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガ━━━(゚ロ゚;)━━ン!!風音カムバーック!(。>0<。) ↓ ↓
先週に引き続き、また泣きましたウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!
「黄昏の風、暁の瞳」か、風音が……(涙)。昌浩達が出雲にやってきた頃、風音はやっと真実を知りましたね。死んだと思われていた嵬が生きていたことを喜んだのもつかの間、嵬に導かれて宗主に入ることを禁じら
風音を騙している宗主。晴明は大量のシキガミを都中にばら撒く。いったい何の効果があるのか・・・。出雲へ到着した昌浩。智鋪の宮司の術により隠された道反の洞穴の入り口を探すことに。その頃風音は、智鋪の宮司に禁じられていた洞窟の奥へ嵬に案内される。嵬って話せたん
24話「黄昏の風、暁の瞳」 もうクライマックス… 続きが不安… 幼いころの風音。 智鋪の宮司に嘘を教え込まれているんですよね… 「強くならなきゃ、母さまを守るために」と強がる風音。。 じいさまはたくさん式神を放ってやることは終わったようです。 なんなんだろ…
アニメ少年陰陽師。注意!・原作小説未読です。・このブログは「物の怪のもっくんが可愛い&青年清明がカッコいい」という、・大変ミーハーかつライトな感想です。・偏っています。・考察は、ありません。・十\二神将のキャラ名と顔が紅蓮、青龍、
「傍にいろ・・・」六合に惚れました(ノД`) でも切ない・・・さて、回が進むに連れてどんどん感想が書きにくくなってきた少年陰陽師。本気で感想書きにくいので、ちょっと簡単に書かせていただきます。
風音ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!
紅蓮はもう救うことは出来ない、あまりにも残酷な真実。神将は滅すれば蘇れども想いは残らない・・・しかし昌浩は自らの意思でその選択肢を選びとり、決着をつけるため出雲の国へと向かうのであった・・・感想参ります。
昌浩VS紅蓮はおあずけか~くそー、焦らしてくれるぜ(笑)今回は決戦の合間という感じでしょうか?昌浩たちの出番は少なく、主に風音中心でした。その風音も今回でご臨終でしたが・・・幼女風音カワイスあれですね、個人的には大人verより好きかも...
「彩輝だ。―――他の誰も知らない、俺の唯一の名前だ」 風音。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン  六合。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
彩輝。他の誰も知らない俺の唯一の名前だ――。 風音は真実を知ったが、時すでに遅く… 第一の封印は解かれ、風音はその犠牲に――。 風音と六合は悲しい結末です(><;)