2018/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
ブログ内検索
プロフィール

カグ

管理人:カグ
ツイッターの便利さについついブログ放置中。もう少しブログの更新頑張りたいところ_ノ乙(、ン、)_


9月末には碧の軌跡が発売するからそのあたりまでに溜めてるアニメ消化しておきたいなー…(;´Д`A ```

現在はROで元気に活動中(`・ω・´)メインはalvitr鯖、シーフ系がメインだったのに気がついたらABと連が発光してました^q^ 次は修羅が光りそうです。珍はグラフィック改善されたら本気出す( ー`дー´)キリッ
アニメはファフナーを機に少しずつ更新していければなーと緩く考え中です(`・ω・´)
相互リンクについてはこちらを参照してください(2008/7/5)


絶賛応援中♪

訪問者サマ☆

現在の閲覧者サマの数★:
パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)

購入予定....φ(・ω・` )メモメモ
リンク
ランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
おとぎ銃士赤ずきん 23話 「ガラスのくつ」
サンドリヨンの足に萌えたw(マテ

 やはりマレーンは若き日のサンドリヨンでしたね。今回ヘンゼルが献上したガラスの靴は粉々に壊してしまいましたが、右足にはガラスのくつが…。「今更こんなもの…」と呟いてましたが、未練はまだありそうですよね。
 マレーンが好きだったエルデの世界の少年…別の女の子と踊ってましたが何だかあれは陰謀の匂いがしませんか?都合良すぎると言うかタイミングが良すぎると言うか…。
 最終的にはサンドリヨンも幸せになった欲しい人間としては、マレーンが見たこの映像は実は幻で、それを見せてマレーンをサンドリヨンへと変えた人物が居るとみた!!!ド━━━ m9(゚∀゚) ━━━━ン!!
 つか、マジでいてください…(´・ω・`)ショボーン


 冒頭の空気の読めない草太にちょっとだけイラッときましたが、ヴァルの犬かきで心が和んだ(*´∀`)
 何だかヴァルの語尾がりんごの「~だぞ☆」みたいに聞こえたのは先週の話を未だに引き摺ってるからでしょうかwww
 ヘンゼルにガラスのくつの魔法を解いてもらったりんごですが、私を嫁にするの?と何だか草太並に空気読めない発言に泣きそうになったwwwりんごだけはまともでいて欲しかったです(ノ∀`)・∵.グハッ


起きてる時は辛口いばら…(*´Д`)スバラスィ ...ハァハァ
 前々からそうではないかと思っていたのですが、どうやらこれで公式設定ですねwまぁ個人的に草太の影響でだんだん素の性格が出てきたとかって話も捨て難いですけどね…恋愛話で赤面していたいばらも萌えるので(*´Д`)ハァハァ


 久々に草太のエルデの鍵の力が発動。しかし発光してるだけでいまいち何がどう凄いのかわからないままヘンゼルが納得してくれて撤退(ノ∀`)・∵.グハッ  これなんて太陽拳?w
 草太の瞳に敵意がないのは単に危機管理能力が足りてないだけではないかと思う今日この頃wもうちょい戦闘シーンもバーンと格好良くしてほしいですね…。と言うかそろそろプリンセスモードをいばらにも…!!!


 次回は草太ママ・小夜さんの話。過去の話かそれとも現在の小夜さんが出て来るのか…現在の小夜さんが突如出て来るなら話は一気に進展すると思うので楽しみです♪
 


おとぎ銃士 赤ずきん Vol.1


おとぎ銃士 赤ずきん Vol.2



 
Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第23話 ガラスのくつ
「ガラスのくつ」マレーンの正体ってやっぱりあの人だったようです!!いばらの釣った魚が喉につまらせていたガラスの靴を履いたりんごが、くるくる回りながら川に流されてしまい、そんなりんごを助けようとして追
ヘンゼルとりんごの間に変なフラグが立ってしまいましたよ。暗黒魔法で操られているように見えて、ヘンゼルの意識ははっきりしているようです。草太がサンドリヨンの昔の姿、マレーンと出会う話。サンドリヨン様が何故に暗黒面に存在するのかという話ですね。履い....
ガラスの靴を履いたりんごが回り続ける話。例の御伽噺の少女が再び登場、やっぱりサンドリヨンで間違い無さそうですね。りんごと草太の関係とかエルデの鍵の力とかありましたが、とりあえず作画が良くてみんな可愛かったので満足(笑)。虹のかかる滝を前に草太とり....
脚本:柿原優子 絵コンテ:石山タカ明 演出:洪憲杓・秋山朋子 作画監督:Choi young hee・Jung gee hee柿原さん脚本2週連続キタコレ、今までの分を取り返すために仕事してるのかな。それとも、シリーズ構成が順番を適当に入れ替えた際、たまたま2週連続になったのかな。
 大きな川のそばにやってきた草太たち一行。 そこで釣った魚(話せる)ののどに引っかかったものはガラスのくつだった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。