FC2ブログ
2019/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
ブログ内検索
プロフィール

カグ

管理人:カグ
ツイッターの便利さについついブログ放置中。もう少しブログの更新頑張りたいところ_ノ乙(、ン、)_


9月末には碧の軌跡が発売するからそのあたりまでに溜めてるアニメ消化しておきたいなー…(;´Д`A ```

現在はROで元気に活動中(`・ω・´)メインはalvitr鯖、シーフ系がメインだったのに気がついたらABと連が発光してました^q^ 次は修羅が光りそうです。珍はグラフィック改善されたら本気出す( ー`дー´)キリッ
アニメはファフナーを機に少しずつ更新していければなーと緩く考え中です(`・ω・´)
相互リンクについてはこちらを参照してください(2008/7/5)


絶賛応援中♪

訪問者サマ☆

現在の閲覧者サマの数★:
パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)

購入予定....φ(・ω・` )メモメモ
リンク
ランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー
地獄少女 二籠 2話 「うたかた」 
 随分と行動的な一目連、骨女、輪入道達のおかげで一気に面白くなってきました(*´∀`)ワクワク
 

 しかも今回一目連の過去みたいなシーンがちょろっと出てきましたよね?(殺された菫ちゃんとは違うと思うのですが、ちょっと自信がないです…)一目連ファンとしては待ちに待った話ですよ…!!!まだちょっとすぎて全然わかりませんが、今回のように一目連達が活躍していけばだんだんとピースが揃っていくのではないかと…vvv


 まず依頼者の弥生ですが、行方不明の妹・菫を探してます。そして弥生は妹が行方不明になってから幻聴が…。実は妹は殺されていて湖の底に沈められていたのです…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
 誰もいない妹の部屋のPCが勝手に起動、そして地獄通信の事を知りました。地獄少女自体がホラーチックなのでアレですが、明らかにこれは幽霊の仕業って話ですよね。
 妹が姉に恨みを晴らして欲しいと願っているのかなと軽い気持ちで観ていたのですが、あいが契約したら死後は地獄行きと言ったら「だから私なのね…」と重い話に…(´Д`|||) ドヨーン
 幻聴は妹からの…今、自分は暗く冷たい湖の底に居ると言うメッセージ。どうして両親には聞こえないのに…と言う理由はこれで説明されました。でも、姉とちょっと喧嘩して実際に悪いのは殺した犯人なのですが、長い間湖の底で一人で居たことで怨みのベクトルが姉にまで向かってしまったのでしょうかね…。゚(゚*´Д⊂グスン
 早く湖の底から発見されると良いのですが…。


 内容も動きがあって面白かったのですが、OPもまた素敵でした…!!!雰囲気は第一期と似てますが、一目連、骨女、輪入道達のカットも凄く綺麗でしたよ…!!!
 更に今回はあいがとっても可愛かった…(´Д`*)/ヽァ/ヽァ


 ボールを取ろうとしていつも禊をしてる所へ落ち、そこへ一目連が来た時「見てた…?」とちょっとだけ年相応な感じで照れてるあいタソが可愛かった…(*´Д`)スバラスィ ...ハァハァ
 きっと一目連はあの巨大な目で一部始終を見ていたんだけど、照れるあいを見たくてわざと知らないフリをしてたんですよwごめん、一目連×あい好きなものですから…vvv
 菫の行方を知る為に輪入道がワンコを連れてきました。輪入道と骨女は犬と会話できないようですが、あいは記憶を再現する事が可能なので関係ないとは言いつつ協力。
 ワンコがあいのスカートの裾をくわえて引っ張ってるのを見て

もっと懇親の力を込めて強く引っ張れYO!!!

 と心の底から願ってましたwww


 一目連×あい好きな私ですが、今回一目連が藁人形になった時にペンダントにキスしてましたよね?んで、刃物で殺されそうになってる女性のカットもちょっと出てきてたじゃないですか。その二つを組み合わせて一目連の過去を勝手に捏造!!!間違いなく違ってるとは思うのですが、捏造だと自覚してるのソッとしておいてくださいw
 既に刃物で殺されそうになってる女性が菫ちゃんだったら一発アウトなので…(ノ∀`)・∵.グハッ
 
 あの刃物で殺されそうになっていた女性は一目連が人間だった時の恋人。けど、殺されその恨みを実は地獄通信であいに依頼して、契約を結んで更に地獄少女の手伝いをしてる…とかどうでしょう。ペンダントは勿論、恋人の形見。
 弥生の事を単独行動してまで見ていたのは、その恋人と弥生が似ていた…若しくは状況が似ていたからでは…とか思ってみました。
 まぁ契約したのに地獄に落ちてないのは矛盾してるとかって事になるとは思うんですけどね…。早くみんなの過去の話やってくれないでしょうか…!
 それにしても一目連がペンダントにキスをするシーンは異様に萌えてしまいました…!!!

 一目連のペンダントになりたいと思った人間がここに…(゚Д゚)ノ ァィ



 そういえば今回の依頼者の中の人は桑島法子さんでしたね!!!いきなり豪華な声優さんが登場で吃驚でした…!それ以上に吃驚したのが、今回のお仕置シーン(*´艸`*)
 お仕置自体は結構拷問に近い(輪入道が水車となってやってたアレとかは)感じで珍しくシリアスだったんですけどねー。あいが何故かノリノリでいつものいっぺん死んでみる?までの決め台詞を能でやったのには噴いた;`;:゛;;:`;:(´ε`*)ブッ!!
 まぁこれも地獄少女ならでは!ですよねwww




地獄少女 5


地獄少女 7


地獄少女 2007年カレンダー


地獄少女 3 特装版


 
Secret
(非公開コメント受付中)

こんばんは。

>一目連がペンダントにキスをするシーン
あれは萌えでしたね。
一目連、かなりPUSHされてるような…。

それでは。


>宵里さま
 一目連は前作からかなり人気があって、第一期が終わってからもずっと検索ワードの中に『一目連』とか『一目連×あい』とかあったくらいですv
 一体どんな過去があるのか非常に気になりますね♪


初めまして…でしょうか(え)
一目連がキスするシーンは本当に萌えました!!
「キャッ、エッ、ヒャアアァ!!??」と言う声にならない悲鳴をあげていました;
あるアニメ雑誌に二籠の事が書いてあって、後半らへんに一目連達の過去をUPするそうです。
松風さんは、一目連の過去を知って驚愕したそうです!
だから「え~~?驚愕するくらいだから一筋縄じゃいかないよな…」って思ってました。
アレは恋人で、でも殺されて、その犯人を一目連自身が殺したのでは…
きっとペンダントは形見じゃない気がします、四百年前にペンダントはありませんし…一期で「ここ何百年の間に」といっている以上何百年前からいますよね…美女さん着物着てましたし。
うーん・・・
とごめんなさい;;;長くなりました;

私のすむ愛知は五日遅れなので今日見ました;


>りみさま
 もう本当にやっとこの時がきたー!!!って感じでしたね。第一期で既に一目連好きだったので、今回こそは一目連の過去をやるのではと毎回見ては余りの鬱展開に凹んでました…orz

>きっとペンダントは形見じゃない気がします
 確かにただ単にああいう儀式めいたポーズをしてるだけかもしれませんね。
 けど、きちんと確認してないのでわかりませんが、現在店で売ってるようなアクセサリはさすがに400年前にはありませんが、天然石に穴を開けてそれを最近鎖つけてペンダントにしてみたとかできそうな気が…。もしくは、あの形はプレートっぽい感じだったのでお守りとか…?
 ペンダントのような物自体は400年以上前からありますね。有名なところで邪馬台国とかがあった時代に勾玉とかが今で言うペンダントみたいなものですから。

 あのペンダントへのキスも美人のお姉さんの正体も凄く気になりますよねvvv早く一目連たちの過去の話をやってほしいです…!!!


 コメントありがとうございました!



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地獄少女第2話。ここまで救われない話もあるまい…(´・ω・)では、感想へ。
まずはOP詰め。OPの雰囲気は1期と少し似てる気がするけどおもちは1期OPのほうが好きかな。あいに歌を歌わせるところになんとなく違和感が。けどまあ全体的にいい感じです。
「2週分の感想ですわー!」 さぁー! 漸く我等があいタソが帰って来ました!! 地獄少女1期では、検閲だかで、視聴者に対しての予告無しに、勝手に放送中止してしまった東京MXTV!(別の日の深夜に、その日の放送
「うたかた」 行方不明になった妹を探す少女・弥生。そんな彼女は、最近、水の中にい
今回から新たにOPが放送!第1期と同じくSNoWの曲であいが歌を口ずさんだり、輪入道が、岩石を放り投げて妙に怪力だったりする。依頼者本人ではなく、既に死んだ人間からの依頼。2話目にしては、早くも変化球を投げてきた感じです。
「うたかた」名前が必要じゃなかったっけ?2話からOPがつきましたね。歌自身は前作のほうが雰囲気にあっていると思うのですが、映像は今回の方が綺麗で格好良くて素敵ですねvv地獄組、大好きだvv今回は、
今回のお話は「うたかた」でした…今までのお話はこんな感じ…一話地獄少女 二籠 閻魔あいちゃん帰って来た(〃∀〃)ポッ……うたかた……妹を探すビラを配る弥生…その最中…水に沈む幻聴を聞く…ある夜…
前期同様、2話からOPが付いたよ。歌ってるのは、前期と同じSNoWさんで。しかし前期のヤツの方が、作品には合ってた感じが・・・歌的には、こっちの方が好みだけど。NightmaReSNoW ソニーミュージックエン
地獄少女二籠#2「うたかた」 今回はじらされましたね。「いっぺん、死んでみる?」
第2期のOPも同じくSNOWさん。ぐるぐまわ~る、ぐるぐまわ~る~♪
 両親と共に、行方不明の妹・すみれの捜索ちらしを配る弥生。彼女の脳裏にはたびたび
OPは今回もいいですね~、曲もムービーもパワーアップしている感じで^^さて第2話、いきなり変化球です。'''すみれの行方不明'''。家族総動員でチラシ配りです。さて、今回の主人公はすみれの姉の'''弥生'''です。&#39
前回はなかったので今回が初めてのOP。アニメーションは良かったが、曲は逆さまの蝶ほどインパクトがないな・・・まあこれから好きになる可能性は十分あるが。喫茶店(レストラン?)で彼氏と会う弥生。彼氏が何か若い
第2話 「うたかた」 あれは・・・けして水面に浮かびあがることのない、うたかたの影・・・ 今期シリーズはあいの3人の従者(?)にもスポットがあたる構成。前回は輪入道で、今回は一目連さん。当然(?)藁人形の役も一目
今回は、OPありましたね。前期とは、違うテイストですね。二期は、三藁達にかなりスポットが当たりそうですね。次回予告をしたキャラにスポットが当たる?一目連の藁人形になり方、格好良かったですね。
今回は殺された妹が姉に訴えかけて自分を殺した犯人に恨みを晴らすお話。
二籠二話目は行方不明になった妹に姉が共感してしまうという内容でした。呪う相手の名前が分からなくても具体的なイメージさえ確定できればそれで十分。パソコンによるアクセスなんてのはお手軽な手段に過ぎないという
『うたかた』
「あなたの考える素敵な裁き方募集します!」何て事やってんじゃないかと思うくらい
[アニメ 地獄少女 二籠 第二話 「うたかた」]一見、勧善懲悪ストーリに見える今回のエピソード。しかしそうではないんですね。相変わらず後に残る余韻がとんでもないな。今回の藁人形役は一目連。恨みの相手の名
第2話「うたかた」行方不明になった少女を探す為に駅前にてビラを配る親子大抵の作品のストーリーなら犯人が見つかるが相手はある程度の権力者で相手にされないで、地獄通信にアクセスとなるのでしょうが 流石はこの作品は違います少女倉吉弥生は自分にだけ聞こえる妹
 突如行方知れずとなった次女の目撃情報を求め、 街頭でビラを配り、懸命に呼びかける一家。 その頃から長女を悩ませ始めたものがあった。 突如見え、不意に聞こえてくるそれは、 うたかたの影――。
やっぱり事件自体は大分グレードアップしています。というか、最初からこのレベルでいって欲しかったけど。1話に引き続き、話を広げて、お嬢の周辺にもフォーカスを当てています。でも、そんなにキャラの人数が居るわけでも
今回はどんなオシオキが待っているのかな~♪
地獄少女 2007年カレンダー行方不明となった妹を探すため、両親と共にチラシを配り続ける弥生とその両親。弥生は、不思議な幻聴に悩まされていました。「この音は一体どこから?」気がつけば、彼女は妹の部屋にいたのでした・・・。
「うたかた」「いよぉ~~~おっ!」ポン♪今 回 のぉ コ ン ト はぁ 能ぉ♪w 
今回の依頼人は弥生。妹のすみれが失踪し、両親と共に交差点でビラを撒いて、妹についての情報を募っていた。
えっと、今日は地獄少女二籠第2話「うたかた」の感想を。しかし…3時25分から放送
地獄少女二籠第2話。OPが初登場、個人的に前作の逆さまの蝶ほどの感動は無かったかな。うーん話の内容は相変わらず救いようが無いヘビーな展開でした。最初からトバしてるなあ。第2話「うたかた」の感想いきます。
今回は何かオカルトチックな話だなぁ。死んだ妹の声が弥生@桑島法子だけに聞こえたり気づいたら地獄通信にアクセスしているとか。これは妹が姉と自分を殺した犯人の両方を恨んでいたからって事なのかな?あんまり深い
 行方不明になった妹のすみれを探し出す為、家族総出で駅前でビラを配る姉の倉吉弥生は、不思議な幻聴を聞き続けている。それが一体どんな物なのか弥生には見当が付かない。(声を掛けてきたナンパ君は、脈なしという事でビラを捨てました!いや本当に酷い奴です、善意
オープニングの主題歌が「地獄少女」の作品に合っているのかはともかく、個人的には気に入ったかな。二話もおもしろかった。特におしおきの場面、なんだこりゃワロスwww な感じで。今回は結構、伏線も多かった気がします。妹が行方不明になってしまい、家族は必死になっ
今回の地獄少女 二籠は、殺された妹が姉を使って地獄通信にアクセス。ターゲットの名前は不明でした。依頼者・倉吉弥生を桑島法子さん、ターゲットである犯人を中村悠一さんが演じました。
‥‥結局1日遅れてしまった(汗今回の依頼人は、行方不明になった妹を探す少女・弥生。彼女は、奇妙な幻聴に苛まれていた。ある晩、幻聴に誘われるように妹の部屋に入る弥生。突如、PCが起動する。池に落ちた毬を拾
ゆらりゆらりと業の影。哀れな運命、迷い道。憎む憎むにひび割れた、合わせ鏡の二籠。時の交わる闇より来たりて、アナタの恨み、晴らします…。第二話「うたかた」行方不明になってしまった妹を探すため、毎日チラシ配りを続ける一家。姉の弥生はずっと、不思議な幻聴を聞き
サブタイトル「うたかた」  行方不明となった妹の声に促され、気が付くと弥生は”地獄通信”にアクセスしていた。  依頼の真相を探るべく、仕事人たちが動き出す...
脚本:広真紀 絵コンテ:大畑清隆 演出:吉田俊司 作画監督:石川洋一「うたかた」と聞くと、一夏ちゃんと舞夏ちゃんが夏の鎌倉で云々の某アニメを思い出します。あの日出逢わなければ、今も笑えてたのかな♪閑話休題。あいちゃんがボールを取ろうとして落ちちゃったのは
新OPなかなかいい感じじゃないでしょうか。歌も1期に引き続きsnowさんですし。
恨み専門家の第2回目
ワンコロ面白すぎ。お嬢のスカート引っ張るなよ。輪入道に犬と会話出来るかとか聞かれたり、直売の人参を丸のままでかじる骨女とか。小ネタが利いているましたよ。依頼者にオカルトが入るっていうのは初めてかな、もしかして。死んだ人間の恨みが生きている人間に....
ゆらりゆらりと業の影。ああ、ふたこもりの始まり方も良いですね。OPも綺麗です。発言者:→宵里、
    こ     の     秋     一     番     萌     え     た 閻魔あい「一目連」一目連「オーケーお嬢。…チュ(自分の首から下げてるネックレスにキス)」...
博士「地獄への使者、聖飢魔?!」助手「非常に関係有りません・・・」
管理人の承認後に表示されます
管理人の承認後に表示されます
管理人の承認後に表示されます