FC2ブログ
2018/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
ブログ内検索
プロフィール

カグ

管理人:カグ
ツイッターの便利さについついブログ放置中。もう少しブログの更新頑張りたいところ_ノ乙(、ン、)_


9月末には碧の軌跡が発売するからそのあたりまでに溜めてるアニメ消化しておきたいなー…(;´Д`A ```

現在はROで元気に活動中(`・ω・´)メインはalvitr鯖、シーフ系がメインだったのに気がついたらABと連が発光してました^q^ 次は修羅が光りそうです。珍はグラフィック改善されたら本気出す( ー`дー´)キリッ
アニメはファフナーを機に少しずつ更新していければなーと緩く考え中です(`・ω・´)
相互リンクについてはこちらを参照してください(2008/7/5)


絶賛応援中♪

訪問者サマ☆

現在の閲覧者サマの数★:
パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)

購入予定....φ(・ω・` )メモメモ
リンク
ランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
鋼の錬金術師13巻初回限定版
 限定版のを購入したのですが、とりあえずジョーカーで大爆笑しました。あ、別にヨキで笑ったわけじゃないですよ。個人的にヨキはジョーカーって言うより貧乏神って雰囲気だと思いましたけど、それにしてももう一枚のジョーカー!心理の扉よりゲストで登場ですか…!しかもセリフパクってるし←まぁ、パクるって言っても自分で自分の作品のセリフ弄ってるだけですけど。
 ヒューズさんがトランプの絵柄で登場してましたけど、あの眩しい笑顔に思わずホロリときました…(ノ_・、)


 さて以下本編ネタバレ感想です!グラトニーの暴走を止めに来たエンヴィーですが、いきなりエドに攻撃されます( ´艸`)
 どうやら第五研究所と今回も言われたチビと言う言葉を根に持っていたようです。リンとアルも思わず呆れてましたね。アルに至っては軽く凹んでました(笑)


 グラトニーが人柱であるエドとアルを食べられないのを利用して、エド&アルVSグラトニー、リンVSエンヴィーのバトルに!リンはエンヴィーとほぼ互角の戦い!エド&アルVSグラトニーは微妙に…ほのぼの(爆)
 しかしエンヴィーがランファンに化けて一瞬の隙ができ、それをエドが庇って更にエンヴィーがエドを庇って3人ともグラトニーに飲み込まれてしまいます(ノ∀`)・∵.グハッ


 グラトニーの異の中はどうやらお父様が作った疑似的な心理の扉のようで、飲み込んだ物の質量とか無視できてたのはこのおかげみたいです。
 が、この中は出口がなくエンヴィーですら絶望的な顔してました。そこで意外な真実を知ることに…。
 イシュヴァール戦が始まったのは、エンヴィーが化けてイシュヴァールの子供を撃ったのがきっかけのようです。そんなエンヴィーを殴ろうとしますが、自暴自棄になったエンヴィーは本当の姿を現して人柱であるエドとリンを殺そうとします。普段は物凄い加減して戦ってたんですね。

 
 さて病み上がりのロイは軍部内での味方を得ようとしますが、すでに軍部の上層部はホムンクルスと手を結んでいました…(ノ∀`)アチャー
 大総統であるブラッドレイは、元々ただの人間だったみたいですね。てっきり造られたんだと思ってました。
 思いっきり敵陣の真っ直中に飛び込んでしまったロイですが、更に信用のおける部下たちが次々に人事で地方に飛ばされます。リザさんに至っては思いっきり人質でしょうね。セントラルで大総統付き補佐なんて…。
 これでロイの選択肢はおとなしくするしかなくなってしまいます…。やはりこの状況は打破してくれるのはエドたちでしょうね♪


 エンヴィーと戦っていたエドですが、手も足も出ないで諦めかけたその時!解決策が見つかりました!人体練成ではあるけど、死んだ者を生き返らせるのではなくて、生きた人間…自分を練成させるという方法です。
 エンヴィーに賢者の石を借りて実践することになったのですが、賢者の石を使うと材料となった人達の魂と言うかエネルギーを消費…つまり消してしまうことに。でもエンヴィーはそんなエドの心情に気付いて同情するなと言います。
 エドは魂だけのアルを人として認めてるからエンヴィーの身体についてる彼らも人だという意識があり、罪悪感にかられます。ここでエンヴィーの身体についてる内の一人(?)がエドの頭を撫でたのが涙を誘いました。゚(゚*´Д⊂グスン
 そして練成する前に使わせていただきますと賢者の石の犠牲になった人達に一言言います…。錬成する時の手を合わせるポーズを見て、リンが神への祈りみたいだって台詞が凄く印象的でした。
 心理の扉への道が開いた時「ありがとう」と言う言葉がありましたが、凄く切なくなりましたよ…(´;ω;`)ウッ

 
 エドは再び心理の扉に。そこには何故か扉が二つ。もう一つの扉の前には生身のアルフォンスが…!!!!!!
 すっかりガリガリに痩せていますが、エドは思いがけない場所で目的の一つである、アルフォンスの身体と遭遇しました。連れて帰りたかったけど、アルの身体はアルの魂でしか連れて帰れないみたいで、エドは「いつか必ず迎えに来るぞ!待ってろ!」と約束して扉に吸い込まれます。
 最近涙腺弱くてこのへんで目頭熱くなってました。


 一方アルとグラトニーのコンビはお父様のところへ。この二人のやりとりはエドとエンヴィーとは違ったまったりほのぼので面白かったです。一番笑ったのはアルの「喜ぶよー。めっちゃ喜ぶよー」です( ´艸`)
 それにまんまと乗せられるグラトニーも結構可愛いですよね。お父様がいるその場所でアルが見たのは…自分の父ホーエンハイムに良く似た人物でした。そこでエドたちも無事に戻ってこれたのですかやはりお父様を見て驚いてます。
 
 お父様とホーエンハイムの関係とは??
 メイ・チャンとスカーも乱入してくるのか??
 ロイの運命は如何に?!

 この辺りが気になるところですね(*´∀`)b

 
 それにしてもランファンに泣かされました…上手いですよね、こういう見せ方が・゚・(ノД`;)・゚・
 今回は死亡者が出なかったので、久しぶりに背表紙に誰もいませんでした。良かったです。でも次巻で今回の分の反動でバタバタ死んだりして(;´Д`)
 そういえば、ランファンとかメイ・チャン&シャオメイがホムンクルスやお父様の存在を察知できるのも気になりますね~。
 とりあえず大熊猫を飼いたいと本気で思いました(*´∀`)



 
Secret
(非公開コメント受付中)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。