FC2ブログ
2021/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
ブログ内検索
プロフィール

カグ

管理人:カグ
ツイッターの便利さについついブログ放置中。もう少しブログの更新頑張りたいところ_ノ乙(、ン、)_


9月末には碧の軌跡が発売するからそのあたりまでに溜めてるアニメ消化しておきたいなー…(;´Д`A ```

現在はROで元気に活動中(`・ω・´)メインはalvitr鯖、シーフ系がメインだったのに気がついたらABと連が発光してました^q^ 次は修羅が光りそうです。珍はグラフィック改善されたら本気出す( ー`дー´)キリッ
アニメはファフナーを機に少しずつ更新していければなーと緩く考え中です(`・ω・´)
相互リンクについてはこちらを参照してください(2008/7/5)


絶賛応援中♪

訪問者サマ☆

現在の閲覧者サマの数★:
パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)

購入予定....φ(・ω・` )メモメモ
リンク
ランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー
おとぎ銃士赤ずきん 12話 「地下室のひみつ」
 あれ?出る番組違うんじゃない?


 そんなわけでフェルナンド王一派とサンドリヨン一派に次ぐ第三勢力の登場です!耳がとがっていたので一瞬いばらと同族かと思ったのですが、何だか明らかに出る番組を間違えているような方々でしたね…(ノ∀`)・∵.グハッ
 サンドリヨンとか町の大人たちの身長と比べて随分背が高かったような…??
 そして毎回ネタキャラとして大活躍してくれるヴァルですが、ラストに圧倒的な力を見せ付けてくれたジェドの名前を草太が口にしようとした瞬間

「その名前を口にするんじゃねぇ!!!」

 と、初めて本気で怒鳴ってましたね。狼族(らいかん)と言う人狼の種族と、狼であるヴァルにはどんな関係が?まさかまさかヴァルもその内


人狼になったりするんですかねv


 もしそんな萌え展開だったら美青年を希望w普段はネタキャラだからそれくらいは頼みますよwww若しくはヴァルが狼族の王族の血を引いているとか←今回蚤に好かれてましたねw
 でも狼族は普段は人間で、戦うときに獣に近い人型になるので完全な狼にはならないのかな?別種族なのだろうか。

 そして今更ですが赤ずきんと言えば、狼って天敵ですよね。もしかして今回の狼族となにやら因縁とかあったりするんでしょうかね。ヴァルと赤ずきんの出会いとかも気になるところ…!
 

 ヴァルに次ぐネタキャラランダージョ。

マタタビールって何(*´艸`*)

 猫にマタタビだけで酔っ払うのに、それにプラスしてアルコールなんて入れたら相当凄い酒になってるんじゃ…Σ(゚Д゚)
 と言うか年齢は何歳くらいなのか気になってきた…w
 今回のナイトメアリアンはある意味自分にとっても敵じゃないかってツッコミ入れられてそうですよね。
 結局最後にサンドリヨンに報告しに行くまで蚤同行してたし…w


 白雪とりんごの喧嘩はもうすっかり恒例にwしかし肝心の草太はまるで興味がなさそうですね…((*´∀`))ケラケラ
 最後にシリアスで締めたはずのヴァルですが、次回予告でやっぱりネタキャラに…忘れられていたんだね。゚(゚*´Д⊂グスン



 
Secret
(非公開コメント受付中)

大きな蚤は気持ち悪い
人狼は、赤ずきんたちと戦うことになるとすれば、なかなか手強そうな感じです。

>マタタビール

フラフラになりそうな名前のお酒を飲んだ後で、よくあれだけ戦えましたね。だから蚤に好かれちゃったとか…… でも飲酒運転じゃないからセーフと言うことで。


プラズマさま
 ですよね。力が明らかに桁違いと言うかファンタジー色があまり見られない種族でしたよね…(*´∀`)

 ランダージョ…お酒に強いのでしょうかね。やはりアルコールを摂取した為に蚤に好かれた感じがしますw
 飲酒運転…ファンダヴェーレでは馬車が主な移動手段とかになるんでしょうか。馬車は飲酒運転で引っかかりそうですが、魔法で空飛んでたら取締りできなさそうですよね…笑。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今回は裕福な街に到着。しかし前回の魔法学校といいこの街といい、サンドリヨンの恐怖というのは大した事がない様で。実質的な被害は無いのでありますか。そうなると問題は権力者同士の争いなんですかねぇ。そういやフェレナンドも民衆のために降伏した訳で
う~む、今までで一番短い記事になってしまいましたねwあまりに書くことがなかったので。ここのところちょっと中だるみがすぎるかなぁとか思ったり。3クールあるから仕方ないですけど。[[attached(2)]]りんごちゃんと白雪のやりとりは結構好きです。りんごちゃんのお姉さ
ランダージョ相手に意外に三銃士が苦戦するさなか、草太とりんごがジェドに出会う話。とりあえず、ランダージョはいつ見ても可哀相な役回りで泣かせてくれます。今回はちょっと頑張っていたと思うんですけど、やっぱり駄目なのでした。アコーディオンを弾く男性が登....
ジェドが登場してザフィーラをぶっ殺したあたりから、なんだか別のアニメのような様相。ヴァルが名前を聞いて急に切れだしたあたり、何か関係がありそう。これすなわちヴァル人化フラグ。ザフィーラが人間から急に獣化したんだし間違いないでしょ。ライカン族の先代国....
街の人たちから話を聞こうといろいろ回る草太でしたが、ちょっと警戒感なさすぎ……赤ずきんといばら、のんきな顔して、ちゃんと戦闘のプロなんですね。確実に敵の頭部を狙ういばらと、身長の変化に敏感に気づく赤ずきんでした。ナイトメアリアンは吹き飛ばされて散り散りに
 あるアコーディオンを持った青年が、リゼルという町の閉じられた酒屋の地下室からの声を聞いて中に入ると、何か光る目を見ると忽然と姿を消した。その後赤ずきん達もファンダヴェーレワインが名産地でサンドリヨンが覚醒するまでは、魔族までもが買いに来ているほどの人
地下室の秘密より、いきなり消えたこの兄ちゃんが何者だったのかという事の方が、よっぽど気になります
「地下室のひみつ」なんだか、番組違うようなキャラが出てきた!!今回はワインの産地リゼルでの出来事ですが、話自体の面白さはイマイチでした。でも、新キャラの登場で情報量は結構あったかと。まず、ラン
新キャラさんが何人か出てきましたね。 赤ずきんだけに相手は狼軍団ということで・・・。 そうなるとヴァルはもしかして・・・。
= ヴァルはやっぱりカッコよくなくっちゃ! =前回のあの女装はしたほうがいいのでしょうか? 僕はしなくてもいいと思うけどw----ランダージョがやってきたのは、||<#FFFFFF'style='font-size:12pt;color:#C600FF' ``偉大なる国王ジェド様の城||''&#
 あるアコーディオンを持った青年が、リゼルという町の閉じられた酒蔵の地下室からの声を聞いて中に入ると、何か光る目を見ると忽然と姿を消した。その後赤ずきん達もファンダヴェーレワインが名産地でサンドリヨンが覚醒するまでは、魔族までもが買いに来ているほど
『俺様はキレイ好きだーーー!!!』最近ギャグに目覚めつつあるヴァル。久しぶりにかっこいい場面がありましたよ?
       「地下室のひみつ」   う~ん、なんか微妙な第12話(もう12回もやったのか!)。   おでん缶で懐柔作戦 (*´ω`)ニャー  ランダージョは何やら狼族(ライカン)という勢力に力を貸して 欲しいと頼み込むのだが・・・門前払い。 ...
 「XXXHOLic がある日~!」  ゚(´∀`゚)゚。ワハハハハ!     
 あるアコーディオンを持った青年が、リゼルという町の閉じられた酒蔵の地下室からの声を聞いて中に入ると、何か光る目を見ると忽然と姿を消した。その後赤ずきん達もファンダヴェーレワインが名産地でサンドリヨンが覚醒するまでは、魔族までもが買いに来ているほ
 『赤ずきん』第12話を観させて頂きました。いよいよ「ファンダヴェーレ」の第三勢力「狼族(らいかん)」も加わって物語は進みます。【赤ずきん】は3歳の時に、狼族の襲撃で両親を亡くしております。狼族【ジェド】の名は、相棒【ヴァル】の前では言っていけない。今後
第12話。 おとぎ銃士赤ずきん ゼロの使い魔
第12話「地下室のひみつ」  なんかストーリーがドラクエみたいになってきたんですが・・・まぁ冒険物の定番と云うか王道ですなっ!定番と云うと「白雪とりんご」の掛け合いは毎回混入されていくのでしょうか?「草太
「たっく、ライカンは勝手なこというし、 こんな報告したらきっとサンドリヨン様に...
 出発して以降初めての「町」 リゼルに到着した一行 ここはワインの名産地で、人間だけでなく、森の住人やヴィーナス族、海からも山からも、サンドリヨンが現れるまでは魔族もここにワインを買いに来たという。
 <あらすじ>赤ずきん達は各国の流通場所となる街につき、草太はおとぎ話の情報を集める。そんな中、町の一角にある潰れた酒場に怪物が住んでいるという情報を手に入れる。
脚本:広田光毅 絵コンテ:又野弘道 演出:吉田泰三 作画監督:三井寿作画・動画は怪しいけど前回よりはマシになりました、ただ、今回は脚本が今一だった。まず冒頭で出てきたアコーディオン男、後に草太と出逢いましたよね。酒蔵に近づくなと忠告してすぐに消えたのは何
博士「一週遅れじゃ ざまーみろ!!」助手「なんだそれは!?」