2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
ブログ内検索
プロフィール

カグ

管理人:カグ
ツイッターの便利さについついブログ放置中。もう少しブログの更新頑張りたいところ_ノ乙(、ン、)_


9月末には碧の軌跡が発売するからそのあたりまでに溜めてるアニメ消化しておきたいなー…(;´Д`A ```

現在はROで元気に活動中(`・ω・´)メインはalvitr鯖、シーフ系がメインだったのに気がついたらABと連が発光してました^q^ 次は修羅が光りそうです。珍はグラフィック改善されたら本気出す( ー`дー´)キリッ
アニメはファフナーを機に少しずつ更新していければなーと緩く考え中です(`・ω・´)
相互リンクについてはこちらを参照してください(2008/7/5)


絶賛応援中♪

訪問者サマ☆

現在の閲覧者サマの数★:
パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)

購入予定....φ(・ω・` )メモメモ
リンク
ランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
アルスラーン戦記 第10章 「カシャーン城塞の主」
如何にもなキャラが(; ・`д・´)

 追っ手に追われるアルスラーンたちですが風を味方につけ、さらにはダリューンがとりつけたカシャーン城塞の主ホディールの兵に助けられてやっと人心地つくことに…が、べらべらと喋ってとても三流キャラの匂いがしますね(´・ω・`)



自分の娘を妃に迎えろと(`・ω・´)

 ホディールはアルスラーンを傀儡にしようと策を練りますが、ナルサスに全て見破られてました\(^o^)/ エラムが良い仕事をしていたようで弓兵の弓の弦を全てすぐ切れるように細工していたようです。
 しかもダリューンたちの屋根裏に薬をおいて眠らせておこうと画策していたようです。まぁエラムが気づいて即回収してましたけどね。本当にエラムは優秀ですな(´∀`*)ポッ
 ファランギースの部屋の窓から侵入して伝言を伝えようとていたギーヴはケリおとされなくてよかったですねwファランギースの足に蹴られて落ちるなら本望かもしれませんけど(ノ∀`)



色々経験していくアルスラーン(*´ω`*)

 狭い世界で生きてきたアルスラーンにはまだまだ世の中のことを勉強していかないとわからないこともたくさんあるようで…。ホディールがアルスラーンを捕らえようとするけど、とうぜんダリューンたちが許すわけもなく…あっという間に形勢逆転です。アルスラーンに剣を向けたホディールはダリューンに殺されてしまいました。君主を失った以上兵士たちはそれ以上なにもしてこず、そのままカシャーンをでることに。
 その前にアルスラーンは奴隷たちに自由になったぞと解放しようとしますが、奴隷達はホディールを殺したアルスラーンに対して怒りをあらわに…。いきなり今日からきみたちは自由だと言われてもずっと奴隷として生きていたらそれ以外の生き方もないし、そもそもどうやってこれから生活していけばって感じですもんね。
 ナルサスも実は奴隷解放したあと、暫く王都で働いて戻ってきたら奴隷達が帰ってきていたようで…優しい主のもとで奴隷として生きていくほうが衣食住が保障されてますもんね(´・ω・`)

 わかってはいたけど言うだけより経験してみたほうがいいってことでナルサスは黙っていたようでした。この5人(まぁギーヴは若干あやしいけど)の信頼を失わないように立派な君主にならないと…と心に誓うアルスラーン。現時点ではまだ理想を掲げても実行する力も経験もないアルスラーン、どう成長していくのか楽しみですね((o(´∀`)o))ワクワク


 
Secret
(非公開コメント受付中)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。