2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
ブログ内検索
プロフィール

カグ

管理人:カグ
ツイッターの便利さについついブログ放置中。もう少しブログの更新頑張りたいところ_ノ乙(、ン、)_


9月末には碧の軌跡が発売するからそのあたりまでに溜めてるアニメ消化しておきたいなー…(;´Д`A ```

現在はROで元気に活動中(`・ω・´)メインはalvitr鯖、シーフ系がメインだったのに気がついたらABと連が発光してました^q^ 次は修羅が光りそうです。珍はグラフィック改善されたら本気出す( ー`дー´)キリッ
アニメはファフナーを機に少しずつ更新していければなーと緩く考え中です(`・ω・´)
相互リンクについてはこちらを参照してください(2008/7/5)


絶賛応援中♪

訪問者サマ☆

現在の閲覧者サマの数★:
パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)

購入予定....φ(・ω・` )メモメモ
リンク
ランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
アルスラーン戦記 第8章 「裏切りの英雄」
ファランギース&ギーヴ合流(*´ω`*)

 ナルサスとカーラーンの読み合いではナルサスの方が一枚上手のようで、カーラーン率いる部隊は細い道が続くところへと誘いこまれます。アルスラーンの味方は僅か5人!カーラーンの部隊を退けてカーラーンを捕らえることができるのか…(`・ω・´)




アルスラーン殿下凛々しい(´∀`*)ポッ

 ついにカーラーンの前に姿を現すアルスラーン。崖上にいるアルスラーンを討ち取らんと攻めてくる兵たちですが、ナルサスの策で暗闇から奇襲され大部隊に待ち伏せされて誘い込まれたと思い逃げ始めます。
 ダリューンの名前だけで逃げ出す兵士達wすごいことなんだろうけどあまりにも見事な逃げっぷりでちょっと笑っちゃいました( ´,_ゝ`)



アンドラゴラスの呪われた子よ

 カーラーンとの対決はアルスラーンからダリューンへバトンタッチ。ダリューンが背中をみせた瞬間をねらったカーラーンですが、マントを目隠しに槍の柄のほうでカーラーンの鳩尾に一撃いれて体勢を崩すカーラーン。槍を地面につきたてて耐えようとするけれど、へし折れてしまって馬から転がりおちてしまいます。
 そしてまさかそのまま槍が気道あたりに突き刺さってしまい、絶命…( ´゚д゚`)
 死ぬ直前にアンドラゴラスはまだ生きているということと、王位は正当な血筋のものに…という言葉を残しました。アルスラーンの死ぬなという言葉にお前の命令は聞かぬと絶命するカーラーン。アルスラーンが正当な血筋のものじゃないから裏切ったにしてはまだちょっと理由が弱い気がしますが、ああいって死ぬことで裏切った筋は通したのかなと…。


一人で5万人倒す気のダリューン(ノ∀`)

 4人から6人に増えて、ルシタニアが30万人いるとすれば一人あたり5万人倒せば良いじゃないかと少しは希望持てるようにナルサスが言ったら、ダリューンは本気で物理的に5万人倒しかねない発言しましたねw5万とかどう考えても無理な気がするんだけどダリューンならやりかねないw
 ファランギースはともかくギーヴはまだ信用されていない様子。まぁルシタニアに対する思いはファランギースが精霊にきいて間違いはないけれどアルスラーンに忠誠を誓うって感じはいまのところ全くなさそうですね。アルスラーンが戦で命を失った人たちにも家族がいて、裏切りに加担しなければならない者もいた、だから弔ってやってほしいと言う彼の発言にも心の中で甘いと評してましたし。共に行動するようになって忠誠を誓うようになるのかな(*´Д`)ハァハァ


先王の嫡子ヒルメス(`・ω・´)
 
 銀仮面の男の正体が判明。アンドラゴラスの甥でアルスラーンとは従兄弟にあたる間柄のようで…。自分こそが正当なるパルスの国王だとアンドラゴラスに言い放ちます。
 アンドラゴラスはそのあと笑っていたけどあれは一体…?15年前ってことはアルスラーンが生まれる直前あたりかな…タハミーネが複数の人に求愛されているからやっぱりアルスラーンの父親はアンドラゴラスではないってことなのかな…(´・ω・`)


 
Secret
(非公開コメント受付中)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。