2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
ブログ内検索
プロフィール

カグ

管理人:カグ
ツイッターの便利さについついブログ放置中。もう少しブログの更新頑張りたいところ_ノ乙(、ン、)_


9月末には碧の軌跡が発売するからそのあたりまでに溜めてるアニメ消化しておきたいなー…(;´Д`A ```

現在はROで元気に活動中(`・ω・´)メインはalvitr鯖、シーフ系がメインだったのに気がついたらABと連が発光してました^q^ 次は修羅が光りそうです。珍はグラフィック改善されたら本気出す( ー`дー´)キリッ
アニメはファフナーを機に少しずつ更新していければなーと緩く考え中です(`・ω・´)
相互リンクについてはこちらを参照してください(2008/7/5)


絶賛応援中♪

訪問者サマ☆

現在の閲覧者サマの数★:
パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)

購入予定....φ(・ω・` )メモメモ
リンク
ランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
STAR DRIVER 輝きのタクト 21話 「リビドーなお年頃」
STAR DRIVER 輝きのタクト(1) (ヤングガンガンコミックス) [コミック]

マドカと人妻は昔上司と部下だった(; ・`д・´)?

 何か人妻が色々な所に絡みまくりだなw人妻が颯爽活躍するからワコの存在が空気になるんだよ。゚(゚´Д`゚)゚。


以下ネタバレです

ヘッドは力を手に入れて…(`・ω・´)

 喪ってきた全てのものを取り戻すつもりらしい…サカナちゃんにも本気で惚れてたっぽい?ソラの存在はヘッドにとってどうだったんだろう?
 力だけ求めてたからみんな離れていったのに何言ってるんだ?と思ったのは私だけでしょうか(;^ω^)ヘッドはただ力が欲しかっただけだと思ってたんだけど、一応サカナちゃんにも心を砕いていたようで…。サカナちゃん追って島出て行けば良いだけじゃ…とか突っ込んだらダメなんだろうかw 


タカシは二重スパイなのかな(;´Д`)

 マドカたちを嗜めるようなことを言ってましたが、いつかそのうちダーツで刺されそう/(^o^)\
 親にも人妻の所にいないのを言ってないんじゃなくて言う必要がないから言ってないとかじゃないのかなー。
 なんて予想してたらアッサリ出戻ってきたんですけどぉぉぉおおおお!どういうこっちゃw二十スパイとか関係なく嫌気がさしてきたので戻ります( ー`дー´)キリッみたいな流れだったんだけどwww
 うわぁ…タカシ格好悪い/(^o^)\ 怒るシモーヌに人妻が、貴女には本当に強い人間になってほしいの…自分を裏切った相手すらも許せるような強い人間に、と…もう人妻が主人公で良いですよwww


ワコの覚醒キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

 人妻的に言うと嫉妬で目覚めたらしいwそんなワコをスガタがため息ついてみていましたが…これは失恋ってこと?。・゚・(ノД`)・゚・。
 しかもワコは劇のキス相手に立候補しちゃったし…スガタ×ワコはもう無理なんですかーーーーーうあ゙ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゙ぁあぁ゙ああぁぁうあ゙ぁあ゙ぁぁ

 またしても負けてしまったマドカ…ってどうやら負けを認めて島から出て行くそうです。潔いけど…何かアッサリすぎる/(^o^)\

 タクト×ワコが確定しかけて凹んでたら次回予告でスガタの眼鏡キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!しかも劇でノリノリな感じで喋ってるっぽい…アドリブがどうのって言ってたから、劇を勝手にアレンジしまくってスガタとタクトのワコ奪い合い合戦になると良いよ((´^ω^))ゥ,、ゥ,、


 
Secret
(非公開コメント受付中)

実はマドカとコウは3話ぐらいだったかな?
人妻の部屋のモニタに映っていたのだよw
その時は部下だったんじゃないかな?

ヘッドはもういいよ(´・ω:;.:...
それよりも昔のカタシロさんを出してくださいw
島出て行ったら野望が果たせられないからじゃないかと(`-ω-´)

あ、タカシもどうでもいいわw
人妻がかっこよすぎて主役に見えたねw

タクト×ワコがほぼ確定してしまったねぇ~
ワコを奪い返そうとスガタがザメクに乗って
タウバーンを倒す展開か...
次回も楽しみだw





>>アルフさん
 レスしたつもりで忘れてたわw

>>実はマドカとコウは3話ぐらいだったかな?
>>人妻の部屋のモニタに映っていたのだよw
>>その時は部下だったんじゃないかな?
 (´・∀・`)ヘー2人共そうだったんだ。何かコウが人妻とマドカの会話を微妙な顔で見てたからもっと確執があったのかと思ったw


>>ヘッドはもういいよ(´・ω:;.:...
>>それよりも昔のカタシロさんを出してくださいw
>>島出て行ったら野望が果たせられないからじゃないかと(`-ω-´)
 野望を達成させたいんじゃなくて出て行ったソラとサカナちゃんを手に入れたいって願望の方が強いように見える。そもそも力がほしい理由がいまいちわからんし…(´・ω・`)

>>人妻がかっこよすぎて主役に見えたねw
 何かもう人妻の為の番組になってる気がするわ( ´ー`)y-~

>>タクト×ワコがほぼ確定してしまったねぇ~
>>ワコを奪い返そうとスガタがザメクに乗って
>>タウバーンを倒す展開か...
>>次回も楽しみだw
 ゥ──σ(・´ω・`;)──ン個人的にスガタ×ワコ応援してたからモチベーションすっごい下がったわw
 タウバーンも結局負けないままパワーアップとかどんなチートキャラだとwww大逆転に望みをかけて最終回まで見てやんよ((´^ω^))ゥ,、ゥ,、



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サカナちゃん再登場(´・ω・`)
 好きな男が他の女といちゃつくのが我慢できなかったのよ
感想 「負けた時に負けを認められないのは一番駄目でしょう」 タクトに負け続けるアタリ・コウ ケイ・マドカ。 マドカはタクトに勝つためにあるシステムを使って本気を出すようです。 今回のおさら...
  第二十一話「リビドーなお年頃」綺羅星十字団・科学ギルドにおいてオーバーフェーズ・システムという新たな装置が完成する。それは、サイバディの状態を人為的に第3フェーズ以...
ヘーゲントを使いゼロ時間でタウバーンと戦うニードルスターだが、またもタウバーンの前に敗北してしまう。「その戦い方、よろしくないわね。タウバーン!」敵の命を救う戦い方をするツナシ・タクトに、怒りを露わにするウインドウスター。もはや第3フェーズのサイバディ...
オーバーフェーズ・システム 命のやり取り
 ワコのリビドーがついに炸裂する  久々の銀河美少年感想。  しばらく書かない間に面白い回がありましたね。  まあでも一気に観るほうがやっぱり理解度が違うなあ…。  ところで、本作品の後番が決まっているということは、本作品は2クールどまりとい...
さすさすと眠れる男性を診察する手が、どうにも怪しく見える医者が気持ち悪くていやぁぁぁぁあヽ(`Д´)ノウワァァァン 診察だよね?そうなんだよね? ・ワコの本命はタクトに決定 主人公が振られるわけにはいかな...
ちゃんと鍵は掛けたんでしょうね。
サカナちゃん再登場+(0゚・∀・)+ wktk + と思ってたら回想シーンだったぁ~Σ( ゚∀゚)・∵ 楽しみにしてたのにショック。。_l ̄l○lll ガクッ でもヘッド、サカナちゃんのこと忘れたわけじゃないんですね! ヘッドの口説き文句は「今までで1番キレイな君?...
ミズノが居なくなったから、キス相手空白だったっけ?その辺あんまり細かく見てないから、なんで今さら立候補するのか?となっていたのは秘密なのぜ!な、ワコのキス立候補回でした。 メインヒロインな割には地味めな印象の彼女ですが、いよいよ本気を見せはじめてくれま...
本編で繰り広げられるドラマよりも、いまは「神話前夜」の内容が気になるw  ※現在、管理人のミスにより、「妄想詩人の手記」本館のほうの管理画面にログインできない状態となっておりますので、代わりにこちらの別館のほうで、感想レビューを更新させて頂きます。ご...
オーバーフェイズシステム…
タクトは勝つ時も 相手を助ける余裕のある戦い方。 それが屈辱なウィンドウスターは、危険な新システム・オーバーフェーズを使うことも臆さない。 命に危険がともなうサイバディの修理も平気なニードルスタ...
戦場に於いて相手の命を絶つ覚悟。 これはよく色んな作品のメインテーマとなる程、戦闘を描いたドラマでは取りざたされる事が多いですよね。 手心を加えられることを侮辱と受け取り、相手を叱責する。 時...
リビドーとは、日常的に性的欲望または性衝動と同義に用いられる。 対義語はデスロルドーと言われているが正確な対義語ではない。   wikiより引用。
オーバーフェーズシステムの実験体に志願するウインドウスター(ケイ・マドカ)。ヘー
学食でスガタと同じメニューをチョイスするメガネ委員長がかわいすぎる。というわけで、「STAR DRIVER 輝きのタクト」21話しっとマスクの巻。ところでこのサイバディと一体化した敵 ...
綺羅星十字団は、オーバーフェイズ・システムを開発しました。それを使ってマドカがタウバーンに戦いを挑んでくるのでした。冒頭からいきなりコウとタウバーンの戦いです。
ケイ・マドカ 恐れをしないのはまったくすごいな。注射をするときにアタリ・コウがシブヤ・ヒデキに危険はないのか?なんて言ってたけどそういうことを聞くのにむしろ驚きだった。恐れを持たないという意味で...
「リビドーなお年頃」 本当に強い力をこの手にすれば 失った全てを取り戻す事が出来る いや 取り戻してみせる! そういったヘッド  これは去って行ったさかなちゃんも取り戻したいという事なんでしょうねww 逃げた魚は本当に大きかったってコトだね ...
巨大化は負けフラグ。 この番組はリビドー値の高さがそのまま強さに影響するようだ。 STAR DRIVER<スタードライバー>輝きのタクト 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/02/23)宮野真守、早見沙織 他商品詳細を見る
STAR DRIVER 輝きのタクト   お勧め度:お勧め   [SF]   MBS・TBS系 日 17:00   監督 : 五十嵐卓哉   脚本 : 榎戸洋司   キャラ原案 : 水屋美沙×水屋洋花   キャラデザ・ ...
 正々堂々。前回の感想記事の多くで「キャメルスターは卑怯」「正々堂々じゃない」って書かれてましたが、私ぁ別に構わんと思いますけどね。自分の勝率が上がるように策を講じる、戦なら当たり前じゃないです...
本編で繰り広げられるドラマよりも、いまは「神話前夜」の内容が気になるw  ※現在、管理人のミスにより、「妄想詩人の手記」本館のほうの管理画面にログインできない状態となっておりますので、代わりにこちらの別館のほうで、感想レビューを更新させて頂きます。ご...
タイトル「リビドーなお年頃」
『綺羅星十字団・科学ギルドにおいてオーバーフェーズ・システムという新たな装置が完成する。それは、サイバディの状態を人為的に第3フェーズ以上のものに進める事ができるという画期的なものであった。』 ...
STAR DRIVER 輝きのタクト(1) (ヤングガンガンコミックス)(2011/02/26)BONES、KEY by Ylab 他商品詳細を見る  おとな銀行からバニシングエージに出向した者達の物語がひとまず決着を迎えまし...
バニシングエージは命知らずのチーム
第21話のあらすじ またしてもタウバーンに敗北したコフライト。こちらの身を案じながら戦うタクトに ウィンドウスターは苛立ちを露にする。そんな折、プロフェッサー・シルバーの研究していた オーバーフ...
公式でスタドラキャラクター人気投票が始まっていますね。 カナコ様に1票投じてきました! 今回の話は、恋する女の子の嫉妬が最強ということで(笑) 綺羅星十字団・科学ギルドにおいてオーバーフェ...
あらすじ 綺羅星十字団・科学ギルドにおいてオーバーフェーズ・システムという新たな装置が完成する。 それは、サイバディの状態を人為的に第3フェーズ以上のものに進める事ができるという画期的なものであった。 感想は続きから
第21話 「リビドーなお年頃」
「今日これから 銀河美少年タウバーンを殺します」 ついに新たなシステム、オーバーフェーズ・システムが完成! タウバーンのピンチに、ワコの力が…!    【第21話 あらすじ】 綺羅星十字団・科学ギ...
STAR DRIVER<スタードライバー>輝きのタクト 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 綺羅星十字団・科学ギルドにおいてオーバーフェーズ・システムという新たな装置が完成する ...
綺羅星十字団・科学ギルドにおいてオーバーフェーズ・システム という新たな装置が完成する。 それは、サイバディの状態を人為的に第3フェーズ以上のものに 進める事ができるという画期的なものであった。 演劇部「夜間飛行」での劇でタクトのキスのお相手は、未...
STAR DRIVER 輝きのタクト(1) エアヒロイン的だったワコですが、やっと立ち上がりました。 でも、カナコ&シモーヌの方が可愛すぎるから困ったものです(笑)
本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 スタドラの主人公は、カナコ様だったんや! と、思わず言いたくなるような回でした。いや‐、やっぱ良いですね、彼女。懐は大きいし、美人だし、スタイルもいいし。おまけに男前!非の打ちど...
その戦い方宜しくないわね、タウバーン!
チートプレイは許されない。STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話 『リビドーなお年頃』 の感想です。
本当にちゃんと終わるんだろうか? そんな不安が強い、スタードライバー輝きのタクト21話の感想です。 それよりも、いつもと微妙に違うなぁ~と観ていたら、絵コンテが長崎健司さんだった! 2話や...
おお!? 出だしからいきなり戦いだ! 戦っているのはニードルスター。戦いはいつもの通り、最後は タクトのタウミサイルにやられ、タウバーンの勝利… 戦いを見ていたウィンドウスターは悔しさをにじませる その戦い…よろしくないわね…タウバーン!! 悔しさってい?...
「それでいい…」 ヘッドのイケメンと言うかプレイボーイっプリは… タクト様と違って、なんか…イラっとくる! 第21話 「リビドーなお年頃」 3.5フェーズとか、ワコちゃんチュウ役立候補と...
 今回はマドカメインの話。綺羅星十字団がいよいよ新たな装置「オーバーフェーズ・システム」を完成させることに。その実験体になるマドカですが、果たして上手くいくんでしょうか。今回はとにかくカナコがカッコよかったですー。
コフライトとの再戦。 しかしながら、ニードルスターとタクトとの差は短期間では埋まっていない。 タウバーンはまたもタウ・ミサイルで決着をつけ、ニードルスターとともに勝利を手中にする。
これが伏線になっていたとは・・・ コウ&マドカ編 完結 スタードライバー21話
そういえばキャメルスター倒してもニードルスター居ましたね。珍しく連戦です。しかし策も無く勢いで出てきただけなので、ほぼ一方的にタクトが勝利。負けたことよりも、タクトが自分達を殺害しないことにマドカとコウはご不満な様子。真剣にやっていない、対等の相手と看...
「スタードライバーのメンタリティは時として理解できないものがあります」 ワコの嫉妬は、ある決意を導き出す。
戦いの在り方―
あれはワコの何だったのか?巫女パワー? 一見王の柱の様な力にも思えましたが、ワコがそんな力を持っていたとは驚きです。 あれは、ワコの第一フェーズの力なのか?とも感じましたが 以前 スガタの第一フェーズである王の柱が 第3フェーズのサイバディには効かないとい…
STAR DRIVER 輝きのタクトですが、綺羅星十字団はオーバーフェーズ・システムという新たな装置を開発します。ツナシ・タクト、アゲマキ・ワコ、シンドウ・スガタたちは学食で青春を謳歌していますが、「神話前夜」というポスターが必要以上に貼ってあります。(以下に続き...
一言結論:喪失を知ったうえで進む男と、臨む覚悟を決めた少女。主人公は出遅れ?  ネタバレありますので、以下は続きから。
本編で繰り広げられるドラマよりも、いまは「神話前夜」の内容が気になるw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。