2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
ブログ内検索
プロフィール

カグ

管理人:カグ
ツイッターの便利さについついブログ放置中。もう少しブログの更新頑張りたいところ_ノ乙(、ン、)_


9月末には碧の軌跡が発売するからそのあたりまでに溜めてるアニメ消化しておきたいなー…(;´Д`A ```

現在はROで元気に活動中(`・ω・´)メインはalvitr鯖、シーフ系がメインだったのに気がついたらABと連が発光してました^q^ 次は修羅が光りそうです。珍はグラフィック改善されたら本気出す( ー`дー´)キリッ
アニメはファフナーを機に少しずつ更新していければなーと緩く考え中です(`・ω・´)
相互リンクについてはこちらを参照してください(2008/7/5)


絶賛応援中♪

訪問者サマ☆

現在の閲覧者サマの数★:
パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)

購入予定....φ(・ω・` )メモメモ
リンク
ランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
CLOCK ZERO~終焉の一秒~ プレイ日記①
CLOCK ZERO~終焉の一秒~

 昨日の記事にも書きましたが、恋戦記が面白すぎてコンプして以来、いまいち他の乙女ゲーに嵌れず( ゚ ρ ゚ )ボーっとしていた時に友達が絶賛していた作品。
 恋戦記と並ぶ作品で甲乙つけがたいって意見がamazonでも多かったと聞いて、最初は嘘だろ( ´ー`)y-~~と思っていたんですが…すんごい面白かった!てっきり小学生が主人公の異色の乙女ゲーだとばかり思っていたのですが、小学生の淡い恋あり大人の複雑な恋ありの良作でした☆
 そしてスチルも好みだったので小学生な主人公達のスチルも割りとストライクゾーンでした((´^ω^))ゥ,、ゥ,、

 思わず3日間でコンプしてしまいましたwこれはオススメです♪とりあえず1人ずつ語ってみようかと…攻略順と言うことで本日はりったんから(ΦωΦ)

t_i_riichirou.jpg


1人目から号泣つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 あ、あれ…?友達に終夜がすごい泣けるって言われてて気を抜いていたのか凄く泣いちゃいました/(^o^)\ 奇しくも恋戦記で師匠が花に片思いしていた9年と同じ間、撫子のことを探していたりったんに涙してしまいましたw
 幼馴染という美味しい立場なのに素直になれず、撫子は鷹斗に惹かれてると自分から距離を置いていた小学校時代。幼馴染らしく幼い頃の約束を果たすりったんが一途でした…あ、小学校時代の服装が改めてみると意外にだるんとした格好してて吃驚でしたwカッチリしてそうなイメージだったのでw

 面倒なことは嫌いだと言いつつもCZメンバーのツッコミ役と言うかお母さん的存在となっていたりったん。それは大人になっても変わらず、基本的に人が良いんですよね…だから騙されちゃうんですよ(´・ω・`)撫子の為だけに人生費やしてたのにうっかりにも程があります。
 撫子に関わることに関しては甘さを捨て非情になるとかって設定だったら萌える…けど、そんなのりったんじゃないですねw詰めが甘いのがりったんのりったんたる所以かな。

 OPではキングと対に描かれてましたが、残念ながらほとんどキングと絡まないで終わってしまっていまいち対って感じではなかったですね。まぁりったんがキングの正体知ったら話が一気に長くなりそうだし仕方が無いんでしょうけどw
 全員攻略すると開くルートをみたら対…と言えば対かなぁって感じですが。けどもっとこう勇者VS魔王みたいな感じになってほしかったですw

 クリアした後に見られる後日談?みたいなので、小さい頃からの最大の敵・撫子父との会話に爆笑w幼稚園の頃から牽制されてたとかお父さんは一体どれだけ娘が好きなんですかwwwそんな娘命な父親が本編では全く出てこなかったのは残念ですwまぁ撫子が男の子を家に連れてきたら話が収拾つかなくなりそうですが( ´ー`)y-~~


 深く考えるとハッピーエンドが悲恋になりそうな少し切ない話ですが、個人的に恋戦記以来のヒット作品でした☆




 
Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

りったん√クリア。幼馴染はいいよね^^ 正直そんなツボってわけじゃなかったのに(笑) 不思議と感想は長いです。 ネタバレ注意。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。