FC2ブログ
2020/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
ブログ内検索
プロフィール

カグ

管理人:カグ
ツイッターの便利さについついブログ放置中。もう少しブログの更新頑張りたいところ_ノ乙(、ン、)_


9月末には碧の軌跡が発売するからそのあたりまでに溜めてるアニメ消化しておきたいなー…(;´Д`A ```

現在はROで元気に活動中(`・ω・´)メインはalvitr鯖、シーフ系がメインだったのに気がついたらABと連が発光してました^q^ 次は修羅が光りそうです。珍はグラフィック改善されたら本気出す( ー`дー´)キリッ
アニメはファフナーを機に少しずつ更新していければなーと緩く考え中です(`・ω・´)
相互リンクについてはこちらを参照してください(2008/7/5)


絶賛応援中♪

訪問者サマ☆

現在の閲覧者サマの数★:
パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)

購入予定....φ(・ω・` )メモメモ
リンク
ランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー
うたわれるもの 13話 『血塗られた戦い』
 エルルゥ&アルルゥに癒された…(/д\*)
 もうこの二人が居なかったら殺伐として凄いストーリーになってると思う今日この頃です。特にアルルゥは単語しか喋りませんが、少ない言葉だからこそ的を得てる事が多くてハッとさせられることが皆多いですよねってかアルルゥ可愛すぎるんじゃー!!!
 どうしよう…最近本当にアルルゥが可愛くて可愛くて、明らかにアルルゥが居ないシーンでもアルルゥを探してる自分が居るのですが…病気ですか?末期ですか?(((( ;゚Д゚)))


 さて、前回決着のつかなかったクッチャ・ケッチャとの戦いが再び始まりました。トウカは有り得ないほどの強さを誇ってましたね。オボロが気合入れていたのでてっきり活躍するのかと思ってワクワクしてたのに…(´・ω・`)ショボーン
 結局はトウカ一人に対してオボロ・クロウ・ベナウィ・カルラの主力4人掛かりでした。しかも逃げられた( ; ゚Д゚)マジカヨ…
 何だかちょっとだけカルラが本気を出していないような気がするのですが気のせいでしょうか??


 オリカカンと一対一で話して、自分の失われた過去について聞こうとするハクオロ。どう聞いてもやはりハクオロが自分の子供と妻を殺したで間違いないようなのですが、どうなんでしょうね?
 記憶喪失になった事で人格が変わってしまって今のハクオロになったのか、濡れ衣で全くの別人なのか…。って言うか、別人どころか人ですらなさそうな感じでしたよね。
 ニウェの謀でアッサリと死亡してしまったオリカカン。トウカの慟哭はニウェの謀に踊らされてハクオロに戦いを挑んだ事に対してでしょうか?それともやっぱりその辺の誤解(断言はできませんが)は解けておらずオリカカンを死亡させてしまった事に対する想いだったのでしょうか。
 前者ならとても力強い味方が増えるのですが…。


 全ての鍵はニウェが握っているようです。ニウェはハクオロの中に眠る獣を目覚めさせようとしてるようです。
 1話の冒頭に出てきた獣がハクオロの正体なのでしょうかね??ハクオロからラクシャイン説で決まりそうだったのに、どうしてなかなか…視聴者を焦らしてくれます(*`д´)b


 そういえばニウェの笑い方ってあんなんでしたっけね。まぁ男のキャラはどうでも良いと言えばどうでも良いのですが、悪い意味でインパクト強いキャラが多いですね(*´艸`*)


 今回はやっとハクオロ×エルルゥなシーンが出てきましたね!それでも深夜番組にありがちな展開にはならず残念!ハクオロが鈍い上にエルルゥが奥手すぎなんですよねー。チューの一つや二つすると思っていたのですが…ちぇっ。


 カミュがこっそり戦闘に参加しようとしてるのを見咎められて、調停者であるべき種族が積極的に戦うだなんて…と、結局参戦はできませんがニウェと一緒に居た人物ってもしかして…?


 ハクオロ達の出陣の際、雄叫び上げたムックルが心強いと思ってジーンと来てたら御腹空いてただけかよ…(ノ∀`)・∵.グハッ





うたわれるもの 散りゆく者への子守唄(初回限定版) 特典 「スティックポスター(3枚組)」&「クリアファイル」&「ポストカードセット」付き

 予約すれ人が増えれば増えるほど特典が増えるキャンペーンをやっております!
 かなりの勢いで増えているので特典が凄い事に…(*´∀`)
 皆の清き一票を…!(・∀・)
 多分今週中には壁掛けカレンダーも追加になりそうな勢いです…(*`д´)b
 


 
Secret
(非公開コメント受付中)

沢城さん素晴らしい!
初めましてカグ様、jiroと申しjます。
トラックバックどうもありがとうございます!

アルルゥには癒されまくりです。
あの無邪気さでどれだけ救われることか。
沢城さんの演技力半端ないです。

ハクオロの正体は1話で出た獣みたいなのかと
思っているのですがね。
ウルトリィ達が崇めている神様か、それに対抗する邪神のような。
それがラクシャインに乗り移ったのか、神自身が人間になったか不明ですが。
とりあえずきちんと明かして欲しいです。

私からもトラックバックさせていただきます。


jiroさま
 初めまして、jiro様!TB返し&コメントありがとうございます><

 本当にアルルゥは癒してくれますよね…。エルルゥは言葉で癒してくれますが、アルルゥは口数が少ないのでその分気を許した相手に見せる態度で癒してくれますよねv

 ハクオロの正体はやはりあの1話の冒頭のでしょうね。どう見ても邪神っぽい感じでしたが、一体どうして人間となっているのかな…。大体読めては来たものの謎はもう暫く引っ張ってくれそうですよね。
 とりあえずバッドエンドにならないと良いのですが…。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ハクオロ様は悪い人なの?」城下町の少年よ、痛いところつきますね。。。(そしてハクオロさんは 相変わらずネガティブまっしぐら・・・) ↓ ↓
■うたわれるもの 第13話 「血塗られた戦い」  「エヴィンクルガの名にかけて・・・次は逃がさぬ」敵愾心むき出しのトウカです(ノ∀`)   クッチャ・ケッチャ側にエヴィンクルガ族がいるという情報が出回り、動揺を隠せない民達。ハクオロもそれは覚悟しているよ
「血塗られた戦い」 そんなこんなでいろいろヘコみ気味のハクオロだったけど、やっぱり心の拠り所はエルルゥなのか…。どんなに偉い立場になって大変な状況にあっても、弱音を吐ける相手がいるっていうのは、大事なことなのでしょうな。久しぶりにエルルゥ・アルルゥ・ムッ
クッチャケッチャとの戦いは今回で一段落?裏切られた形となったトウカの今後が気になりまくりの私ですが・・・ってかトウカやっぱり凄すぎですよ。ベナウィ達精鋭に囲まれながらも上手く切り抜けるとかまさに最強剣士。さっさとハクオロ側について活躍しまくって欲しいもの
第13話「血塗られた戦い」の感想です。この作品は毎回作画が安定しているので安心して見れますね。ストーリーに関しても先の展開が気になる内容ですし。前回、エヴェンクルガの剣士トウカと橋上で戦い、ハクオロ
第13話「血塗られた戦い」皇のお仕事「ベナウィ、民の様子は?」 「皆、動揺しております」「そうか・・・ご苦労、休んでくれ。私も休むとするか」 「ダメです!」「・・・ぅ」 「聖上にはいつもサボっている分の政務を片付けていただきます!」「・・・・・
「血塗られた戦い」やっぱりニウェが絡んでた!!先日、カルラに橋を落とされて谷にまっ逆さまなトウカは、アバンからピンピンしてました。確かに、落ちるときもやけに余裕の態度でしたが、それにしてもすご
第13話 『血塗られた戦い』敵にエヴェンクルガがいることでトゥスクルの民に動揺が広がる。ハクオロもまた記憶がないことを不安に思っていた。不安から毎晩休むことが出来ず、酒を飲むことで紛らわす。そんなハクオロをエルルゥはやさしく抱きしめる
いつも以上にはしゃいでるアルルゥだけはガチ(;´Д`)ハァハァ
やっぱカルラ姐さんは素敵すぎ♪ハクオロとの微妙な関係に悩むエルルゥに大人の(??)助言をしたり、戦闘では相変らず頼りになるしなのはA'sのシグナムや、ブラックラグーンのバラライカとかこういう頼れるかっこいい姐御
トウカの成分分析をしてみた(個人的分析) トウカの80%はうっかりで出来ています トウカの15%は忠誠心で出来ています トウカの5%は某で出来ています 先生!今の展開ではうっかりが不足しています!!
どうやら”ハクオロ”の過去はいまだ謎に包まれたらしく…
ハクオロ×エルルゥキタ━━━(゜∀゜)━━━!!!!ハクオロがエルルゥの腕を掴んでぐっと引き寄せたのに激萌え!エルルゥが後ろからハクオロを抱き締めたのに激萌え!!ハァハァ激萌え×2はキツイっすよもう…(萌)(萌)以上、命を狙われてたり、自分が何者な...
やっぱり、生きてたトウカさん。なんか割と無傷っぽいです。自慢のお耳にも、傷一つありませんぞ☆橋を落す事には成功したものの、様々な問題を抱えるトゥスクル。領民にもエヴェンクルガが敵に居るという事で、相当な同様が見られます。それにしてもなんか領民の....
 エルルゥの涙!! ハクオロとアルルゥとの幸せのひと時に涙するエルルゥを見てるとなんかこっちまで泣けてきますね~!エルルゥはこれまでがんばってきたのでその反動が大きかったんでしょうね。本当に心から祝福できる
「タクティカルロア」自体は それほどのアニメではないと評価してしていますが、ターニャ副長は たいへん良かったです。三宅華也さん、ターニャ役の時と同じ、いや それ以上に いいキャラで お似合いです^^エヴェンクルガ族というのは 正義の代名詞にもなるらしい。...
トウカ、生きてましたね。しかもピンピンしてる。やっぱ両耳のウイングで難を逃れたとしか思えません(´・ω・`)エヴェンクルガが敵方についている事により、しだいに不安感を覚えるトゥスクルの人々。そして、
第13話「血塗られた戦い」 橋を落とされ、濁流から生き延びたトウカはハクオロに復...
「うたわれるもの」の第13話を見ました。<感想>今回は最高の出来だったように感じました。今期の中でも私的イチオシ作品なだけあります。その何が素晴らしいかってハクオロを慰めるエルルゥに対する演出。記憶が無いことで自分がわからないハクオロが立ち....
うたわれるもの第13話「血塗られた戦い」の感想です。エベンクルガ族が敵方にいたということで、動揺する民と兵。そのエベンクルガ族のトウカさんはアバンからあっさり登場。一方そのせいで大分参ってるハクオ
 正義の為に悪漢と戦うエヴェンクルガのトウカを、橋ごと落としたハクオロ達だったがやはりトウカは生きていた。そのやり口にトウカとクッチャ・ケッチャのオリカカンは、怒りに燃えてハクオロを討伐しようしていた。一方エヴェンクルガに敵とみなされている事に兵士
       エヴェンクルガ族の影響力はやっぱり凄いみたいです。その分、真偽はしっかりと確かめて陣営に付いてもらわないと困りますねーアニメのトウカはしっかりしててエヴェンクルガ族っぽいので余計厄介です(ぉ...
トウカ…橋から落ちた割にはちょっと余裕すぎる気がする(汗やっぱり耳で飛b(ryエヴェンクルガ族が相手側に一人いるだけで、民の士気がガタ落ちというのは厄介ですね
戦の描写がめっちゃかっこいい!やっぱり「戦う」要素のある作品が好きだわぁ、と自分を再認識。『うたわれるもの』は、4月スタート作品の中で 私のトップ3に入ります!※ネタバレあり
うたわれるもの 第13話「血塗られた戦い」 エルルゥ・・・あなたを支えます。
自分が今まで利用されていたことに気づいたが、時遅し。これは、正しくカルトの術。
うたわれるものの感想書いたの何ヶ月ぶりか。文才かけてないかどうか心配です。最初のパートがADVG系で後半が戦い編ですか。今回もまたまた面白かったです。んじゃ、感想~。
関西では2週間放送の無かったうたわれるもの。2話連続放送もまだ1週間遅れですが、とりあえず今週は無事放送されて一安心です。今回はオリカカンとの戦いに決着がつくお話でした。自分の過去について悩むハクオロですが、“家族”とのふれあいで一応あるていど落....
アニメ「うたわれるもの」エンディングテーマ: まどろみの輪廻/河井英里世の善人を助け悪を討つ誇り高き武士、エヴェンクルガ・・・。そのエヴェンクルガのトウカが敵に味方していると言う事実は兵士、民衆の間にも知れ渡り動揺が走ります。そんな中、トウカの言葉を思...