2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
ブログ内検索
プロフィール

カグ

管理人:カグ
ツイッターの便利さについついブログ放置中。もう少しブログの更新頑張りたいところ_ノ乙(、ン、)_


9月末には碧の軌跡が発売するからそのあたりまでに溜めてるアニメ消化しておきたいなー…(;´Д`A ```

現在はROで元気に活動中(`・ω・´)メインはalvitr鯖、シーフ系がメインだったのに気がついたらABと連が発光してました^q^ 次は修羅が光りそうです。珍はグラフィック改善されたら本気出す( ー`дー´)キリッ
アニメはファフナーを機に少しずつ更新していければなーと緩く考え中です(`・ω・´)
相互リンクについてはこちらを参照してください(2008/7/5)


絶賛応援中♪

訪問者サマ☆

現在の閲覧者サマの数★:
パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)

購入予定....φ(・ω・` )メモメモ
リンク
ランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
黒執事 23話 「その執事、炎上」
黒執事 キャラクターガイド その執事、集合 (単行本)
やっぱりセバスは超ドSでした(ノ∀`)・∵.グハッ

 まぁ知っていましたけどねwシエルと共にいない間に何をしていたと聞かれ「最後の晩餐の下ごしらえ」…って鬼のような悪魔ですwww自分一人では何も出来ないと思い知らせたり、憎しみを忘れたらこれまでの自分を否定してしまうとか色々と考えていたシエルは、セバスからしたら極上の魂にスパイスをあたえたみたいなもんだったようでw失望していたのもあるんでしょうけど、本気で失望してたら二度と目の前に現れなさそうですし( ´艸`)w

以下ネタバレです。


(坊ちゃん…(゚∀゚)ズキューン!!!!)

 ここのシーンですごい噴いたwロンドンの街を燃やし続けるプルートゥをどうにか麻酔銃でどうにかしようとしていた使用人トリオ。けれどそんな3人にシエルは実弾を使えと命令します。自我を失い、自らの誇りを奪われた状態がどんなに惨めかお前らならそれがわかるだろうと言われ3人を泣きながら武器を構えます。アッシュがシエルのことを冷酷と言っていましたが、同じ屈辱を味わったことがあるシエルだから言えた優しさですよね。
 セバスに振られてやんのwざまぁm9(^Д^)プギャー!つか天使の癖にセバスに女として受け入れることもできるのよ?とかどうなんだ(;´Д`) アンジェラとアッシュって天使の羽あるけど本当に天使なんでしょうか?てか神様っているの?何してんだろう。アンジェラたちを放置してるってことは傍観、もしくは賛同してるんでしょうか…。

 プルートゥを殺せ!と命令したシエルに、雷が落ちたかのような衝撃を受けたセバス。落雷くらいへっちゃらでしょうから、もっとすごい衝撃だったんでしょうね( ´艸`)w
 目の前から姿を消したけどずっと近くで見ていたのは、やっぱり信じていたのでは…と思っちゃいますねw前回の黒猫も多分セバスでしょうしwww



( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!

 女王の元へ向かったシエル。そこにいたのは身体が腐敗し、血の涙を流して息絶えている女王。それまでは城の者は時間が止まったような状態だったのに、タイミング良く女中がきて悲鳴をあげますwそしてシエルは衛兵に囲まれ銃を向けられます(((( ;゚д゚))))アワワワワ
 すぐにセバスがくると思っていたのに1発撃たれちゃいました(; Д ) !!が、撃たれた傷から流れ出た血がシエルの右目に刻まれた印と同じ形に…!!!!
 やっと登場したセバスは余裕のよっちゃんで衛兵を倒しますΣb( `・ω・´)グッ つか撃たれる前に出てきてあげてよwww撃たれたのも魂を味付けするのに関係してるのかな??

 アンダーテイカーに近いうちに死ぬよと宣告させたシエル。やはり最終回で死んでしまのでしょうか…il|li(つω-`。)il|li 魂が一番美味しくなるその時まで…とか言ってまだまだ執事業続けてもらえないかな(´ω`)


悪魔で…執事ですから

この台詞もこれが最後かな・゚・(つД`)・゚・

 シエルをアンジェラ達の所へと連れて行くセバス。この二人の姿を見るのも悪い意味で最後に…(´;ω;`) 最近流行の半年空けて2期ってパターンであってほしい。
 ハッピーエンドは難しいでしょうけど今までと変わらない生活をシエルが送れたら良いのにな…。タナカさんも何か意味ありげな台詞を冒頭に言ってたし。

 私の貧相な脳みそで考えられる終わり方として…
 
シエル生存ED①
シエルの魂を契約通りいただいたセバス。魂――今までのシエルを形成していた記憶・思考――を奪われたシエルは幼児退行のようになり、そんなシエルを見守るタナカ達使用人。もしくは植物人間状態とか…_| ̄|○

シエル生存ED②
極上の魂は一番美味しい時に食べなければ…とセバスが言って、今までと変わらない生活を送れる。結局シエルの寿命が尽きるまで傍にとかだったら良いなぁ。

シエル生存ED③
突然セバスがツンデレ化。「べ、別にあんたのぬるま湯に浸かったみたいな魂なんていらないんだからね!」…ありえませんね(ノ∀`)・∵.グハッ 悪魔にとったら契約した以上その通りの行動に出るとは思うけど、もしかしたら契約は無かったことにしてセバスは姿を消し、シエルの右目の印も消えて普通の生活に…。

シエル死亡ED①
撃たれた傷が原因で死亡。魂を受け取ったセバスはサービスとして、ファントムハイヴ家を元の状態に戻し、主とそれに付き従う執事だけがいない屋敷になる。

セバス死亡?ED①
アンジェラからシエルを守り塵となるセバス。二人を繋ぐ証拠だった契約の印が消えて、ファントムハイヴ家にセバスの姿だけが見えない…けど最後の最後でそれっぽい人影が!!悪魔に死って概念があるのかわかんないので、とりあえずご都合主義な方に解釈w

 必死に考えてこれぐらいしか浮かばなかったんだけど、全然違うEDだったら爆笑もんですねァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´∀`) '`,、'`,、'`,、'`,、 
 次回いよいよ最終回!ハッピーエンドで終わってくれ(;´Д`)ウウッ…


 
Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

黒執事 23話の感想です。「その執事、炎上」ロンドン炎上シエルは船に隠れて乗り込みロンドンに向かう。そこで葬儀屋と出会いました。偉大な死神だったこともあり、今回の大きな仕事で駆り出されているようです。そこでシエルはもうすぐ死ぬと言われる・・・・・・。ロン...
「そろそろ チェックメイトが迫ってまいりました 貴方はどうします? 坊ちゃん」 炎上するロンドンへと戻ってきたシエル そして、その様子...
「命令だ、僕をあの虐殺の天使の元へ!」 女王殺しの罪を着せられたシエルの元に、セバスチャンが現れる話。 今回でアッシュとアンジェラ...
家なき子・シエルは、なんとかロンドン行きの船に乗り込むことができました。そんなシエルの前に、アンダーテイカーが姿を現しました。彼はシエルの死を、予告したのでした。船がロン...
 アッシュが気持ち悪いですね。アニメオリジナルの展開でというか、変な方向性のまま物語はいよいよクライマックスへ。
  第二十三話:「その執事、炎上」焼け落ちてしまったファントムハイヴ邸。タナカが焼け跡のなかで、一人日記を綴っていた。一方、蒸気客船の貨物室内で、荷物の影に隠れているシエルは、葬儀屋に出会い、ロンドンで多くの魂の回収が必要なことを教えられる。その時、人...
契約に見合った魂 動きまくるキングの駒。いよいよクライマックスへ。 では黒執事感想です。 黒執事 III 【完全生産限定版】 [DVD](2009/03/25)小...
黒執事 3 (Gファンタジーコミックス)(2007/12/18)枢 やな商品詳細を見る ええ。最後の晩餐の下ごしらえを。 「黒執事」第23話のあらすじと感想です...
第23話「その執事、炎上」 このアニメって出て来る登場人物のそれぞれがかなり自由
テレビ版の 『黒執事』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) 赤い炎に包まれるロン...
黒執事 IV 【完全生産限定版】 [DVD](2009/04/22)坂本真綾小野大輔商品詳細を見る 焼かれ廃墟となったファントムハイヴ邸。その中で、ファントムハ...
『焼け落ちてしまったファントムハイヴ邸。タナカが焼け跡のなかで、一人日記を綴っていた。 一方、蒸気客船の貨物室内で、荷物の影に隠れて...
「ええ、私はあくまで執事ですから」 「伯爵、君はもうすぐ、死ぬよ」 ロンドンに向かう船に密航したシエル。 その前にアンダーテイカーが現れる。 炎上するロンドンの街。 黒執事 第23話「その執事、炎上」の感想です。 「陛下、聖なる炎による大地の救...
黒執事の第23話を見ました。第23話 その執事、炎上『私がファントムハイヴ邸にお仕えして二度目の炎を、私は綴るしかできません。このお屋敷での物語を。それが私の役目、ですが…それも終わりですね』万博で起きた不可思議な事件ののち、セバスチャンと合流したものの、...
焼け落ちてしまったファントムハイヴ邸。タナカが焼け跡のなかで、一人日記を綴っていた。一方、蒸気客船の貨物室内で、荷物の影に隠れているシエルは、葬儀屋に出会い、ロンドンで多くの魂の回収が必要なことを教えられる
もう~ 今回は ラブラブ見せ付けられっぱなしでしたwwwそうよねぇ~~そういうことよね!やっと アニメの終着点が見えました。途中いろいろ思うところはあったけど、これでラストを楽しみにできます。セバス美しいしね~~~~!!さぁ 今日も 全開でいきます(笑...
「伯爵、君はもうすぐ・・・死ぬよ-----」炎の街と化したロンドン。燃え落ちてしまったファントムファイヴ家。リアルタナカさんにとって2回目のロンドンの炎・・・。彼はそれを記すことしかできないという。一体彼はいつからこのファントムハイヴに仕えているのか。そし...
「伯爵、君はもうすぐ死ぬよ」 何とかロンドンへ向う船に乗り込んだシエル。 なぜかそこで葬儀屋と出会い、不吉な言葉を告げられた…。
『伯爵…君はもうすぐ死ぬよ?』 セバスチャンの代わりにアンダーテイカーが付くのかとちょっと思っちまった。 にしても壁が崩壊してるのに、律儀にドアから出るタナカさんに萌えた。 前回はどーしてくれようかと思ったけど、今回はそれなりに楽しめた! ヨカッタヨカッ?...
お目覚めですね?坊ちゃん
シエルの元を離れたセバスチャンだが主人の窮地に取る行動は、あくまで執事として・・・ 小野D「おかげ様で最高の魂を、最高の晩餐が楽しめ...
アンダーテイカーがシエルにくれた食べ物が非常にアヤシイ(笑) ”ほねっこ”に見えて仕方アリマセン。 (ゴン太の) ほねっこ B-2000 ...
 船に密航してロンドンへ向かうシエルの前に現れたアンダーテイカー。彼からもうすぐ
今回のお話は、ロンドンの町がトンデモなことになってしまうってなお話でした。 いや~、先週からの怒濤の展開には唖然のひと言。 今までののん気な雰囲気はどこへ行ってしまったのやら・・・・・。 船にこっそりと乗り込んでロンドンへ向かっていたシエルでしたが、...
最後は初期編と同じ怖さで締めるようで。 アンジェラとアッシュが同一体だったとは。 同時にしゃべるのシュールすぎる… いろんな意味で天使の品格落としまくり。 悪魔誘惑してるし(;^_^A 天界で何があった(ぇ コミカルに描かれていたプルートゥがロンドン中を...
こちらは感想です(内容)子どもの春休み期間に付き簡単感想で済ませるつもりでしたが、期せずして下の子が今日は夕方まで学校の様なので(期せずしてお弁当でもあったけど…)しっかり録画を見返しました!上の子も出かけてしまったし…と言っても次回こそ簡単になってしま...
あー、お屋敷やっぱり炎上して崩壊しちゃってますね。 タナカさんがまたリアルになってる! やっぱりリアル時間が長くなっているような気がする。(笑) なんとかロンドン行きの船の乗り込むことに成功したシエル 船内でアンダーテイカーに出会いましたw 骨型のビ...
 燃え残った部屋の一室でリアルタナカさんは日記を綴っていました。自分には記録することしか出来ない、しかしその役目ももう終わりだと……。  なんとかロンドン行きの船に潜り込んだシエル。そこに突然現れた葬儀屋はウィルにシネマティックレコードの延滞をタテに...
 ロンドンにたどり着いたシエル坊ちゃまは、街全体が炎上している光景に唖然とする!!メイリンから事情をきいて、行動にでたのは? な...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。