2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
ブログ内検索
プロフィール

カグ

管理人:カグ
ツイッターの便利さについついブログ放置中。もう少しブログの更新頑張りたいところ_ノ乙(、ン、)_


9月末には碧の軌跡が発売するからそのあたりまでに溜めてるアニメ消化しておきたいなー…(;´Д`A ```

現在はROで元気に活動中(`・ω・´)メインはalvitr鯖、シーフ系がメインだったのに気がついたらABと連が発光してました^q^ 次は修羅が光りそうです。珍はグラフィック改善されたら本気出す( ー`дー´)キリッ
アニメはファフナーを機に少しずつ更新していければなーと緩く考え中です(`・ω・´)
相互リンクについてはこちらを参照してください(2008/7/5)


絶賛応援中♪

訪問者サマ☆

現在の閲覧者サマの数★:
パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)

購入予定....φ(・ω・` )メモメモ
リンク
ランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
魍魎の匣 12話 「脳髄の事」

榎サンが木場を殴った(( ´∀`)=○)`ω゜)・;'.、

 頭脳労働派だと決め付けていたましたよwまさか木場を殴って吹っ飛ばせるほど喧嘩の腕前もあるとは(*´艸`)wこいつは益々惚れちゃいましたよ❤

以下ネタバレです。



次々と明かされる真実((( ;゚Д゚)))エ・・・エエー!!

 加菜子を突き落としたのはやっぱり頼子でしたね(;^ω^) 予想が当たっていたのは唯一これだけでしたw今回の事件は数人の些細な勘違いから始まったのですね。
 推理してる時の榎サンが子供のように+(0゚・∀・) + ワクワクテカテカ +してて可愛かった❤不謹慎っちゃー不謹慎だけど(;´∀`) そして予想が外れてぶすくれた顔も可愛い❤❤❤
 それにしても加菜子は脳髄だけの姿になってるんですよね…?体はこの建物で。これは生きてるんでしょうか(´;ω;`)ウッ…



殺されたはずの久保がここにいる?!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

 どういうこと?久保って先週バラバラ遺体で発見されたんじゃ??事件の真相が明らかになってるはずなのに、わからないことが増えていくとはこれ如何に(ノ∀`)・∵.グハッw
 次回予告で誰か殴られていたけどアレがまさか久保?脳髄移植して別人の体を手に入れたとかですかね(;^ω^) 美馬坂の患者って事はそういうことだよね…。
 
 次回で最終回かな…。来週こそ京極堂のようにスッキリ事件の真相全てを理解したいものですw
 


 
Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

木場が美馬坂に引き金を引く直前…関口らは到着。 美馬坂が自分の父親だと陽子は叫ぶ…。 榎木津のパンチで木場も動きを止める。 そして、...
  私はすべての物語に 終わりをもたらす殺し屋です   魍魎の匣 第12話 「脳髄の事」 の感想です。
 魍魎の匣  第12話 脳髄の事 感想    -キャスト-  京極堂(中禅寺秋彦):平田広明  榎木津礼二郎:森川智之  関口巽:...
魍魎の匣 第二巻 [DVD]クチコミを見る 関口、榎木津、陽子らが箱型の研究所に到着したのは、木場が美馬坂に向けた拳銃の引き金に指を置いた直後だった。その場の状況を見た陽子は、美馬坂が自分の父親だと叫ぶ。榎木津は、木場の立場を考え、顔面にパンチを浴びせた・?...
「この車は外観だけのウスラトンカチだ~  あっはっはっはっは~」 榎さんだけが楽しそうな車中。 まるでジェットコースターだ(笑)  ...
私は恐れている。物語を終わらせる者の登場を。 小説の登場人物は、いつもこんなことを考えているのでしょうか。魍魎の匣 第12話の感想です...
関口氏の小説、『眩暈』を読んでみたいと思いました。魍魎の匣 第12話 「脳髄の事」 の感想です。 このブログは基本的に(TV放映内容につ...
「今日物語に終わりを告げるために、ある陰気な男がここに来ることになっているんです」 アバンは目眩でしたね。関口の慌てようが(苦笑) ...
まるで魔物の体内だ。 「魍魎の匣」第12話のあらすじと感想です。 研究所。 (あらすじ) その扉が開く時、物語は終わるのです。 少女...
「魍魎を 退治に」 物語を終わらせる人物、京極堂さんの登場により 絡み合った複雑な謎が解け始める!! 関口さんや木場さんも知らない間に事...
冒頭の黒衣の男、てっきり平田広明がやるのかと思ったら違った。 「あれ?」と思ってたらスタッフロールのとこで原作の京極夏彦だとわかって...
第十二話 「脳髄の事」 今回も榎木津の素晴らしいドライビングテクニックを見る事ができました(笑) 廃車にされないように気をつけない...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。