FC2ブログ
2019/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
ブログ内検索
プロフィール

カグ

管理人:カグ
ツイッターの便利さについついブログ放置中。もう少しブログの更新頑張りたいところ_ノ乙(、ン、)_


9月末には碧の軌跡が発売するからそのあたりまでに溜めてるアニメ消化しておきたいなー…(;´Д`A ```

現在はROで元気に活動中(`・ω・´)メインはalvitr鯖、シーフ系がメインだったのに気がついたらABと連が発光してました^q^ 次は修羅が光りそうです。珍はグラフィック改善されたら本気出す( ー`дー´)キリッ
アニメはファフナーを機に少しずつ更新していければなーと緩く考え中です(`・ω・´)
相互リンクについてはこちらを参照してください(2008/7/5)


絶賛応援中♪

訪問者サマ☆

現在の閲覧者サマの数★:
パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)

購入予定....φ(・ω・` )メモメモ
リンク
ランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー
とある魔術の禁書目録 5話 「十二時(リミット)」

科学の力で何とかできる可能性が(;゚Д゚)?!

 魔術ではどうすることもできないなら、科学の力はどうだろうと当麻が閃いてくれました。でもどうにかできるかもしれないという確証もない状態。今まで記憶は消したけどインデックスの命を救うという実績はある火織。博打のような方法に親友の命を賭けるわけにはいきません。

以下ネタバレです。


刻一刻とタイムリミットが…(´;ω;`)ウッ

 12時までに何とか科学で解決できないかと、病院に電話して完全記憶能力について聞こうとしますが、時間が時間なせいか誰も出てくれません。小萌先生は銭湯に行ってるし(;^ω^)
 結局希望は何も見えないまま12時に…ステイルと火織がやってきてしまいました_| ̄|○ il||li



残された時間は10分…(´Д⊂ヽウェェェン

 火織の心遣いのお陰で、最後に10分間だけインデックスと話せることになった当麻。ステイルと火織も初めてインデックスの記憶を奪った時、一晩中インデックスの横について泣きじゃくっていたそうです(´;ω;`)ブワッ
 でも10分だけ。これ以上はインデックスの死を意味する…はず。記憶が消去されても人格まで変わったりはしないんだよね?全然別の性格したインデックスにはならないよね…??
 当麻を気遣うインデックスがもう永遠に見られなくなるとかは嫌だな(´・ω・`)ショボーン



小萌先生はやっぱり先生だヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

 1年に1度、15%の記憶を消去しないとインデックスは死んでしまう…火織はそう教会に教えられて今までやりたくもないインデックスの記憶消去をしてきました。が、どうやらこれは教会がついた嘘のようで、小萌先生に確認したところ完全記憶能力というのは体質だと。確かに探偵学園Qのメグだって全てを記憶してたけど中学生くらいに育ってましたよね!!!だから色々な情報を脳が覚えていったとしても記憶がパンクするなんて絶対にありえないとのこと!!!
 これはインデックス共々火織達が裏切らないようになんでしょうか。糸口が見えてきた当麻ですが、時間はもう残り僅か…!!!!



工エェ工エェ(゜Д゜(゜Д゜)゜Д゜)ェエ工ェエ工

 教会側が何かインデックスに仕掛けているのでは…と疑った当麻は自分の右手に賭けます!!!まだインデックスの身体で触っていない所は…って下半身に視線が言った時工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工と思うような展開になるかと思ったwww残念ながら下の口ではなくて上の口でsブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ ) 下品ですいませんw

 口の中にルーン?が施してありましたが、ここの描写がまたエロティック❤思わず下の方か?!と確認したくなっちゃいましたwwwインデックスの口の中が異次元みたいになっていましたが、あれはただの演出ですかね。それとも普通の人には触れないようにしてあるけど、当麻の右手では触ることができただけなんでしょうか。

 まぁとりあえず当麻の右手にかかればそんなもの関係ないんですけどねd(>∀・) お目当てのモノを発見した当麻は右手で触れますが、インデックスに異変がΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)
 何だかかなり邪悪な顔に( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!こんなのあの可愛いインデックスじゃないやい(`・д・´)
 多分インデックスのあのルーンに触れた以上最終手段に近い攻撃方法で、敵と判断した当麻達を攻撃してくると思いますが…火織達も協力してくれるでしょうかねо(・ω・´о)ワクテカw
 火織もステイルも驚いた表情していたので、多分こんなインデックスは見たことないでしょうから、理由を説明すれば協力してくれる可能性もあるはず…!!!ついでにこれで12時15分を過ぎてもインデックスが生きていた場合、教会側の嘘が発覚するでしょうし。希望が見えてきました!!!


 
Secret
(非公開コメント受付中)

身体は子供、頭脳は大人!コナン君もビックリ、小萌先生のロリ博学っぷりは異常です。
そして5話後半にしてやっと深夜アニメっぽい描写が!
意識の無い女の子の身体に視線を這わせるあたりマニアックすぎますw

先週、今週の前半は「また説明か…」的な流れだったのに最後でもってかれました。
ラスボス化しちゃったインデックスにどう落とし前をつけるのか…
来週に期待なのです。


>>p2pob様
 初めまして、こんばんは(*・ω・)ノ
 小萌先生は本当に名前の通りの萌えますねw

>>意識の無い女の子の身体に視線を這わせるあたりマニアックすぎますw
 小萌先生の入浴シーンも一応深夜放送ならではですよねw成人女性の入浴シーンってわけですから(*´艸`)
 
>>ラスボス化しちゃったインデックスにどう落とし前をつけるのか…
来週に期待なのです。
 魔王降臨みたいな状態になっていますが、これは多分当麻の右手でどうにかするのかな。戦いが終わってインデックスが無事であれば、記憶消去しないと死ぬって話は嘘だとわかってくれるだろうし、新しい展開が始まりそうなんですが…どうなるんでしょうね。

 コメントありがとうございました(`・ω・´) シャキーン   
 でもコメントのコピペは個人的にどうなんだろうと色々と思う所がありますので、コピペしたコメントへのレスは今後一切致しません。悪しからず(*_ _)ペコリ



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイムリミットは12時! と思ってたら、12時10分!? インデックスの記憶が消されてしまいます! えー!こんな大変なときに、小...
★★★★★★☆☆☆☆(6.5) 「ヒーロー気取りじゃねえ。ヒーローになるんだ!」 記憶を消さずにインデックスを救う方法を探る当麻だった...
とある魔術の禁書目録<インデックス>「十二時(リミット)」です。 今週は、OPテ
まさか火織たちも一杯食わされていたとは。 インデックスの記憶消去のタイムリミットは刻々と迫る。 「別れの時間は必要ありませんか? これは対話でも交渉でもなく、命令です。 我々が到着する前に、あの子に別れを告げて、 その場を離れなさい」 淡々と当麻...
勝負はロスタイムから。 ひとまず録画して寝ましたが3時間しか寝てない、あれ・・・? ではとある魔術の禁書目録感想です。 Rimless~フチナシ...
ちょ、予想通りの展開(笑) 相変わらず説明ばかりでストーリーが全然進まないことに不満な とある魔術の禁書目録 第5話 感想
神裂「私です。・・・と言って、伝わりますか?」 当麻「カンザキ、カナリ!」 神裂「惜しいですね。それではエロゲ声優です」 ...
「君はまだ人間か?それとも人間を捨てた化け物なのか?」 ヘタレさんの言葉は厳しいようだけど、心を鬼にしてインデックスを助けようとし...
リミットまで残り時間まで後12時間と38分。刻々時間が迫ってくると電話が。神裂「私です―と言って、通じますか?」上条「神裂・・・だっけ?」電話の主は神裂火織だった。リミットは今夜午前零時。上条「そんなもん、なんでわざわざ俺に教える!?そんなこと言われちまっ...
俺のこの手で痴漢行為! 微妙なエロスを感じた とある魔術の禁書目録 第1巻 Blu-Ray (初回限定版)(Blu-ray)(2009/01/23)新井里美勝杏里商品詳細を見る
―警告 第三章第二節。Index-Librorum-Prohibitorum―――禁書目録の『首輪』 少女は機械の感情でその両目に宿る真紅の魔方陣を使い、侵...
 第5話 『十二時(リミット)』  リアルの世界でもあるのですが、 よくよく考えてみると、 上条にしても神裂にしても、 本当にインデック...
とある魔術の禁書目録 第5話感想です。 迫り来るリミット……
とある魔術の禁書目録 第4巻 Blu-Ray (初回限定版)(Blu-ray) 一〇万三〇〇〇冊もの魔道書の内容を頭の中に収めているため、常人の一五%しか脳を使えないインデックス。完全記憶能力を持つがゆえに、その記憶をきっかり一年周期で消さなければ、彼女は死んでしまう。そ...
何だかんだしているうちに5話になっちゃいました
「ヒーロー気取りじゃねー!ヒーローになるんだ!」 ヤバイ!!ちょっとラインバレル並みにイタかった(涙) 真相を知らないインデックスは...
内容云々以前に、主人公にどうしても感情移入できないので、イマイチこのアニメに対して気持がもりあがってきませんね。とにかく主人公の偽善者ぶりが鼻についてウザイ。前回4話、火織とのやり取りは特にイライラと鬱憤が溜まって、モニターをたたき割りたくなりましたよ...
 「そんなくだらないことに割く時間など どこにもない。ここから消えてくれないか?
インデックスに残された時間はあとわずか。このまま記憶を消去されてしまうのかと思った時に、当麻がふとある事実に気がつきました。インデックスを助けたいと思っているのに、逆に自...
今回は、当麻がインデックスの記憶消去のおかしさに気づくお話でした。 完全記憶能力者はそれだけで悲劇かと思ってたら、別にそんなことは無かったんですね。 こうなると教会から話を受けているものにどれだけ真実があるのか分かったものではないような(苦笑)。 ス...