2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
ブログ内検索
プロフィール

カグ

管理人:カグ
ツイッターの便利さについついブログ放置中。もう少しブログの更新頑張りたいところ_ノ乙(、ン、)_


9月末には碧の軌跡が発売するからそのあたりまでに溜めてるアニメ消化しておきたいなー…(;´Д`A ```

現在はROで元気に活動中(`・ω・´)メインはalvitr鯖、シーフ系がメインだったのに気がついたらABと連が発光してました^q^ 次は修羅が光りそうです。珍はグラフィック改善されたら本気出す( ー`дー´)キリッ
アニメはファフナーを機に少しずつ更新していければなーと緩く考え中です(`・ω・´)
相互リンクについてはこちらを参照してください(2008/7/5)


絶賛応援中♪

訪問者サマ☆

現在の閲覧者サマの数★:
パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)

購入予定....φ(・ω・` )メモメモ
リンク
ランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
ロミオ×ジュリエット 第6幕 『ぬくもり~今だけは~』
ティボルト二刀流だ(*゚Д゚)


 これは反則だ!!!美形でミステリアスで二刀流だなんて…完璧すぎて萌えるしかないじゃないか'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
 しかも名前を名乗っただけで颯爽と去っていくなんてヒーローの王道!!!正直ロミオが霞むんじゃないかと心配しましたが…バランスを取るのが上手いです(*´艸`)ムププ



ロミオ×ジュリエット -1-


 以下ネタバレです。
rj1.jpg



キスシーンキタ━━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━!!


 やっともどかしいこの二人に進展が見られました!!!いや、純愛でなかなか進展しないのも萌えるものがあるんですけどね(*´Д`)/ヽァ/ヽァ
 けどハーマイオニー(´・ω・)カワイソス ロミオに約束すっかり忘れられてるなんて思いもせず、一人で薔薇を摘んだり紅茶を入れたりソワソワしてたんでしょうね…(´;ω;`)ウッ…
 ジュリエットと花火を見て「綺麗だね…」みたいな雰囲気でロミオも見てましたが、その花火はお前とハーマイオニーの婚約を祝うために豪華になったって事を思い出せwまぁあのシーンで「( ゚д゚)アッ!やべっ!ハーマイオニーとの約束忘れてた!!!」なんて顔されても困りますがwww


 ティボルトの正体、今回は謎のままでしたね。コンラッドが何やら知ってるような感じなのですが、そんなわけがないと自らの考えを否定してましたね。死んだと思われていた人でしょうか。それともキャピュレット家に加担するとは思えない立場に人なんでしょうかо(・ω・´о)ワクテカ ちなみに原作においてのティボルトの役割すら知らないので本気でわかっていませんwネタバレは嫌なので大人しく次週を待ちます(`・ω・´) シャキーン
 幼い頃のジュリエットを知ってるみたい'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァきっと陰から|゚Д゚)))コソーリ!!!!覗いて'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァしてたんですよね?w…ティボルトファンに殺されそうw
 早く正体を知りたいし、何よりロミジュリティボな三角関係になってほしいですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ


コーディリア×ペンヴォーリオもありだな( `д´)b


 放っておけない年下の男の子と何かを世話を焼いてくれる美人のお姉さん…これはくる!!!今回ホウキをマジマジと見つめるペンヴォーリオが可愛かったですv
 できれば好きになるのはペンヴォーリオが先でお願いしたいvつい照れて反抗的な態度をとってしまってコーディリアを怒らせて…必死に仲直りしようと奮闘する(でも空回りw)ペンヴォーリオが見てみたい'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ


 そういえば前大公は暴君だったと思われているようですが、真実を知っているのは一部の人間のみのようですね。形としては暴君であったキャピュレット当主を討った英雄がモンタギューって事になるんですかね…(((((((((((((´・∀・`))))))))))))))なめとんか
 どう考えたって今やってるモンタギューの行動こそが暴君だろうに…何でみんな騙されてるんだろ??


 ロミオは母・ポーシアの元を訪ねてある事を質問します。オーディンがいた場所にあった墓石に名前がなかった…名前を彫る事を許されていないのはある一族だけだと。。。
 そしてその一族の生き残りの娘の名を教えてくれと…キキキターキ━━ (*`Д´)=○)Д゚) ´Д゚)・;' タァ━━!!こういう展開堪らないですよね!!!もうジュリエットの事を忘れることができないロミオは自分だけ真実を知らないなんて駄目だと覚悟を決めて聞きます…


 夏至の花祭り。出会うべくして出会ってしまった二人。やっぱりアイリスの花が二人を導くようです。
 思わずジュリエットは逃げ出しますが必死に追いかけるロミオ。一旦撒かれてしまったように見えましたが、複雑な道のせいか後ろからではなく前からロミオが登場ですw
 それでも逃げようとするジュリエットを捕まえて抱きしめてキスするロミオ!!!下着姿で押し倒したときは何もしなかったけど、今回はジュリエットの正体を知った上ので覚悟を決めた行動ですからポイント高いですよねw問題ばかりが山積みですがせめて今だけはソッとしておいてあげたいです…v


 この幸せそうに寄り添う二人をみた後にハーマイオニー見ると本当に悲惨(ノД`)シクシク これで薔薇の花をへし折ってる描写とかあったら(((((´;ω;)))))ガクガクブルブルするだけで同情はしないのですが…。
 次回ロミオがモンタギューに殴られてるのは、今回ハーマイオニーとの約束を破ったことででしょうね。これは目撃者も多そうですし「ロミオ様が美少年を追い掛け回していた」というショッキングな話を聞いてハーマイオニーが倒れたとかそんな展開でしょうか(マテw 腐女子的には非常においs(ry
 次回から早速ティボルトも絡んでくるみたいで楽しみ楽しみv


 
Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夏至の花祭りの夜、運命が 再び出会わせた2人。想い人の 真の姿を 知った ロミオ。されど、ジュリエットへの想いは 消し去れず。。。。アイリスの花の巡り合せは ついに2人の想いを結びつけてしまった。2人にとって 初めてのキスをする ロミオとジュリエット....
ティボルト遂に登場!二刀流だー!かっこいいー!思ってたより偉そうな人でした。
ロミオ×ジュリエット  現時点での評価:3.5~  [ファンタジー]  CBC : 04/04 25:45  TBS : 04/13 26:25~ (初回 26:40)  サンテレビ : 04/17 25:10~  KBS京都 : 04/20 25:30~  原作 : ウィリアム・シェイクスピア   監督 : 追崎....
夏至の花祭りの夜に、ロミオとジュリエットは再び出会うのでした。アバンはティボルトの活躍から。突然現れたティボルトですが、その強さは圧倒的でした。ジュリエットたちを取り巻い...
「ぬくもり ~今だけは~」祝・ロミジュリ初キッス!!今回はティボルトの格好良さとロミジュリ初キッスでお腹いっぱいですvvティボルトの出番は最初のちょっとだけでしたが、その短い時間で強烈な印象を残し
さて、今回はお楽しみのティボルト登場シーンから。敵)「何者だ!!」テ)「下衆に名乗る名など、持ち合わせてはいない」・・・って、渋めなヴォイスが超格好良い~♪そして、次のアクション。強靭にして
ウィットーリオ「あの子も17。自立していかねばならぬ年だ。世間を知るよい機会になろう」 …箒の使い方わからん17歳って、そら、確かにそろそろ世間を知ってもいい頃っすね。遅すぎる気がしなくもないですが…。
「彼女の名は・・・ジュリエット・・・」
「 何だあいつは! 」双剣キター!
「下種に名乗る名など持ち合わせてはいない」ティボルトがしゃべった~!置鮎龍太郎さん☆キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !どうやら、ティボルトはジュリエットを知っているようですね。実は生き別れ
可愛いぞペンヴェーリオ!物珍しく箒を見ているなんて、今まで相当リッチな生活していたんですね。彼よりもペンヴェーリオママさんが質素な庶民生活をしていけるか気になってしまいます^^;←いらぬ心配?? 
第7幕「ぬくもり~今だけは~」オーディンを救った黒衣の剣士は、ティボルトと名乗り、ジュリエットの名を呼んだ。なぜ自分の名を知っているのか、その問いを投げる間もなく剣士は去る。オーディンと出会った墓場を訪れたロミオはある事実に気づき、意を決して母・ポーシ..
[[attached(1,center)]]ジュリエットのピンチに颯爽とあらわれたティボルト。剣の腕はこの作品最強クラスであることは間違いなし。でも、ステプリのシャノン兄と雰囲気は違えど通じるものが多々ありダブって見えてしまいます^^置鮎さんじゃなく三木さんだったらマジかぶり
空から舞い降りた黒衣の剣士。ジュリエットを救い、ティボルトと名乗り去った。鮮烈な登場のティボルト。期待以上にカッコよすぎ(笑)ジュリエットとロミオは、再び夏至の花祭りの夜に再会。花火の光に照らされ
先行放映地域様の感動の声を聞き、遅れること二週間・・・やっと来たこの日・・・おっきー・ティボルト・・・カッコ良過ぎる!!!ハアハア!!!ピンチのジュリエットの前にリューバで降り立ち・・・「下衆になど名乗る名など無い。」これだよ、これ!!!ううー、美人な..
第7話「ぬくもり~今だけは~」ジュリエット絶対絶命の大ピンチに駆けつけた王子様は、ロミオ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ではなく、ティボルトー!!(*゚▽゚)/そして今度こそ男気を見せたロミオ!
ロミオ×ジュリエット 第7幕 嘉禎のときは短いものだ…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。