fc2ブログ
2024/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
ブログ内検索
プロフィール

カグ

管理人:カグ
ツイッターの便利さについついブログ放置中。もう少しブログの更新頑張りたいところ_ノ乙(、ン、)_


9月末には碧の軌跡が発売するからそのあたりまでに溜めてるアニメ消化しておきたいなー…(;´Д`A ```

現在はROで元気に活動中(`・ω・´)メインはalvitr鯖、シーフ系がメインだったのに気がついたらABと連が発光してました^q^ 次は修羅が光りそうです。珍はグラフィック改善されたら本気出す( ー`дー´)キリッ
アニメはファフナーを機に少しずつ更新していければなーと緩く考え中です(`・ω・´)
相互リンクについてはこちらを参照してください(2008/7/5)


絶賛応援中♪

訪問者サマ☆

現在の閲覧者サマの数★:
パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)

購入予定....φ(・ω・` )メモメモ
リンク
ランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー
CLAYMORE 2話 『黒の書』
ラキ良い子だわ…(´Д⊂ヽウェェェン


 行動を共にするようになってまだ日は浅いですが、そんなクレアとクレアに黒の書を送ってきたエレナの死に泣いてくれたラキ…そんなラキだからこそ大して必要としない料理番として同行を許しているのでしょうね…(´;ω;`)ウッ…



CLAYMORE 1


 以下ネタバレです。
 黒の書…それは半人半妖であるクレイモアが人としての理性より妖魔の衝動が凌駕した時、殺されたいと思う者(大抵は親しき仲だったもの)に自分を人のままであるうちに殺してくれと頼む手紙。内容はなく、それぞれが与えられた記号が記されているごくごくシンプルなものですが、それが何とも悲しいです…。゚(゚´Д`゚)゚。


 クレイモアは人であり人ではないので、食事は二日に一回ほんの少しの量で事足ります。最大一週間は飲まず食わずで大丈夫だそうです。
 ラキの豪快に食べる姿は見ていて好ましいようです!( ゚д゚)ハッ!私も良く男友達と御飯食べに行ったら似たようなこと言われるなw「お前の食いっぷり見てたら胸焼けしてくるな…」ってァ'`,、('∀`) '`,、'`,、'`,、,、,、,、,、,、........... .. ... .. . . .orz
 なのにラキを料理番として連れているのはやはりラキを見て、幼少時代の自分と重ねてみているからなのでしょうね…。


 連絡役であるルブルに新しい服を支給してもらって、去ろうとしたところ…黒の書がクレアに手渡されましたつД`)・゚・。・゚゚・*:.。
 心当たりなんてないと言ったクレアですが…相手はエレナ。激痛に苛まされて一番苦しかった時、共に抱き合って眠った友・エレナ…(´;ω;`)ウゥゥ
 殺したいなんて思うわけないけど、殺してあげないと人間ではなくなってしまいます…orz 妖魔を倒す為、体内の妖魔の血と肉を取り込んでいるクレイモア達が妖魔になるなんて…とんだ皮肉ですよね。


 クレアはエレナからの依頼を果たすべく、ラキは宿に置いて出発しますが…ルブルが全てを話してラキはクレアを止めに走ります。


 エレナ…クレアと会う為に頑張って人間の姿のままでいようとしていますが…残された時間は少ないようです…。ラキが止めようとしてもクレアは止まりませんでした、友のために…ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!! 最期にエレナからありがとうの一言が…。人のまま逝かせてくれてありがとう…友を殺すなんて事を引き受けてくれてありがとう…と。。。


 本当に好きだけど重い作品です…!!!ラキが泣いてくれていたのがせめての救いですね…(ノД`)シクシク
 


 
Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CLAYMORE 1「何か欲しいのか?」クレアが欲しい~~(馬鹿)うむ、このシーンはクレアがお姉さんって感じでいいねぇ。表情が変化していないけど、内心お姉さんぶっている事にドキドキしているとみた(ホントかよ)「腹が減ったのか?」お姉さんによる狩り....
 命は二の次・・・・それより自分が大事だ・・・!自分の言葉がもてないので、人のを借りる情けなさ。麻雀漫画の中でいきなり3巻分、尊厳死を扱ったあの福本伸行語録(by赤木しげる)から一発。「生きる」大切
アニメ感想『CLAYMORE』編 SCENE:02 『黒の書』 ネタバレあります
第2話「黒の書」ルヴルが現れたーっ!!!謎の連絡係ルヴルの登場です。珍しくアヤシイ平田さんにムフフ~♪さて、そのルヴルと接触し、『黒の書』なるものを渡されたクレア。そこには真っ黒な紙にエレナのマークが書かれていた。『黒の書』クレイモア各
「黒の書」なんて悲しい運命!!クレイモアは半人半妖。妖魔の血をその身に宿すことで妖魔の力を得ることが出来ますが、妖魔の力を振るえば振るうほどクレイモアの身体は妖魔に近付いてしまい、妖魔の力を人間の意
「黒の書」なんて悲しい運命!!クレイモアは半人半妖。妖魔の血をその身に宿すことで妖魔の力を得ることが出来ますが、妖魔の力を振るえば振るうほどクレイモアの身体は妖魔に近付いてしまい、妖魔の力を人間の意