2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
ブログ内検索
プロフィール

カグ

管理人:カグ
ツイッターの便利さについついブログ放置中。もう少しブログの更新頑張りたいところ_ノ乙(、ン、)_


9月末には碧の軌跡が発売するからそのあたりまでに溜めてるアニメ消化しておきたいなー…(;´Д`A ```

現在はROで元気に活動中(`・ω・´)メインはalvitr鯖、シーフ系がメインだったのに気がついたらABと連が発光してました^q^ 次は修羅が光りそうです。珍はグラフィック改善されたら本気出す( ー`дー´)キリッ
アニメはファフナーを機に少しずつ更新していければなーと緩く考え中です(`・ω・´)
相互リンクについてはこちらを参照してください(2008/7/5)


絶賛応援中♪

訪問者サマ☆

現在の閲覧者サマの数★:
パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)

購入予定....φ(・ω・` )メモメモ
リンク
ランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
xxxHOLiC 23話 「センタク」
 泣けた…。゚(゚*´Д⊂グスン

 
 朝から観てたのでまだ寝起き状態で頭が働いてなかったにも関わらず、思わず涙してしまいました…。自分の身体の調子が悪いのがどうやらあの女性(繭子)に原因があるとわかっても、それでも行かずにはいられなかった四月一日。夢で繭子が泣いてるのを見て

「貴女が寂しいと俺も寂しいから…」

 ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!


 百目鬼の忠告も、侑子の忠告も無視して繭子に会いに行った四月一日。人の痛みがわかる子って大好きだvvv(ナニ
 自分が消えてしまうと言われても繭子に会いに行く事をセンタクした四月一日。しかし百目鬼もあるセンタクをしてました。
 それは

四月一日を傷つける事になっても繭子を祓う

 でした。部活中に弓の弦が切れて何か嫌な予感がしたんでしょうね。部活をそのまま抜けてきたようで、倒れた四月一日に触れようとしてた繭子に触るな!と珍しく怒鳴ります。繭子も四月一日に触れるのに凄く躊躇ってましたよね。多分、彼女が触れたら精気が抜かれるとかそんな感じなのでしょう。
 センタクをした百目鬼は繭子に対して弦を引きます。止めに入る四月一日。けれど百目鬼は見えない弓を放ちます…。四月一日の前に飛び出す繭子…・゚・(ノД`;)・゚・

 
 自分が消えるとわかっていても繭子に会いに行った四月一日。四月一日が傷つくとわかっていても繭子を祓った百目鬼。四月一日に負担をかけるとわかっていても会ってしまっていた繭子。
 誰が悪いってわけじゃないのがまた悲しいですね。゚(゚*´Д⊂グスン


 侑子から繭子が何だったかを知りたいかと聞かれて知りたいと答えなかった四月一日は本当に良い子ですよね…。繭子も浮かばれるでしょう…。
 視聴者としては正体がちょっと気になるんだけどね(*´∀`)


 いつも通りの体調に戻った四月一日。いつものハイテンションでひまわりと楽しく話してます。そしてその横を百目鬼が何も話しかけずに通り抜けて行きます…百目鬼がセンタクした事に対する結果、本人は思っていたようですが四月一日もまた新たにセンタクしました。今まで通りの関係で居る事を…vvv
 四月一日に弁当一緒に食べるぞと言われた時の百目鬼の表情、凄く驚いてましたよね。と言うことは、完全に四月一日に避けられるのを覚悟していたのですね…百目鬼、やっぱり格好良いです!


 次回は外伝とな…。これが最終回ではない…ですよね??手の話は地味に怖いんですよね…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

スポンサーサイト


 
xxxHOLiC 22話 「ユウワク」
 この話原作の中でもかなり好きだったので前後編でやってくれて嬉しいです…!


 子供を失って四月一日に自分の子供と重ねてみる女性と、両親を失っているので女性に母親を見る四月一日の話…。これだけなら胸がほんのり温かくなるような話で終わるのですが、そうはいかないんですよね…。゚(゚*´Д⊂グスン
 この女性と会う前に侑子が出張先(?)からかけてきた電話で、忠告めいた内容の事を言われますが四月一日は何の事だろうと首をかしげます←事件が起きる前ですから当然ですがw


 バイト中に声をかけてきた女性と偶然出会う四月一日。何度か出会う内にお互いに親と子を亡くした者同士だと判明。互いに親や子から得られなかったものを手に入れられてすっかり会うのが楽しみになる四月一日ですが、段々と体調が悪くなってきています。ついには体育の授業の時に倒れてしまいますΣ(゚Д゚)
 百目鬼が珍しく四月一日に少しきつめに管狐を持って歩けと言います…運んだ時に熱がなかったので、いきなり倒れたからアヤカシ関係だと判断したようです。気付いてないのは四月一日本人だけのようですね。

 
 それでも女性と会う事は止められず、ふらふらになりながらも女性に会いに行く四月一日。本当にここらのシーンだけ見ていたら心温まる話なのですが…・゚・(ノД`;)・゚・


 百目鬼から言われたように管狐を取りに来た四月一日。そこへちょうど侑子から電話が来ます。そして調子が悪い事を見抜いてきたのですが咳き込み始めた四月一日がここで突然


吐血しました(ノ∀`)・∵.グハッ


 さすがに全てをお見通しの侑子さんも電話の向こうから焦った様子で呼びかけています…!さてさて次回はちょっとハンカチ用意しながら見るとしましょうか…。゚(゚*´Д⊂グスン




 
xxxHOLiC 9話 「ユビキリ」
 運命の人多すぎ(ノ∀`)・∵.グハッ
 いや、さすがに3人くらいまでなら『あるあるw』って相槌打てるのですが、これはさすがに…。つーか全員ストーカー癖のある方々しかいらっしゃらないのでしょうか(´v`)
 一緒に遊園地に居た男と指輪を持ってきた男はともかく、それ以外のワラワラ沸いてきたのはたまたまあそこに居たとは思えない。明らかにカップル限定のアトラクション(?)でしたからね。
 

 管狐キタ━(´∀`*)━!

 マジで可愛いなv( *゚д゚)ホスィ…
 服の中に仕込んで毎日職場まで行ったら癒されるよね(*`д´)b


 以前に嘘ついて小指が動かなくなり、最終的に車に撥ねられた女の人が居ましたが、今回侑子の元を訪れた女性は似たような症状を訴えていました。
 心配になった四月一日が彼女を追いかけるのですが見失ってしまいます。が、後日百目鬼と一緒に居る時に遭遇して尾行することに…。
 するとどうやら付き合ってる男が複数居るようです∑(・∀・)
 
 しかも相手によってキャラが全く違っている様子…。多重人格かってくらいに違います。ちなみにたまたま横で見ていた母親が指輪を届けてくれた男と遊園地に一緒に行った男とで違う態度の女を見て『なにこの昼メロみたいにベタな話』と失笑してましたw


 あわやタイトル通り指切りになりそうでしたが、管狐が助けてくれたお陰で事なきを得ました…良い子です(*`д´)b


 百目鬼×四月一日キタ━(゚∀゚)━!
 侑子曰く、四月一日の運命の赤い糸はどうやら百目鬼と繋がっているようですw
 まぁ、さすがに冗談ですけど、それでもやっぱり縁と言うかは確実にありますよね(*`д´)b


 
xxxHOLiC 8話 「ケイヤク」
 猿の手怖い…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


 これはいつもの謎めいた不思議な話って言うよりホラーになるんでしょうけど、猿の手よりこの女の先生が怖かったかな。私なら大丈夫とか根拠の無い自信で猿の手を使いこなしてるつもりでしたが、結局は…(((( ;゚д゚)))アワワワワ
 7話のアジサイに続いてホラーチックが続いてます。夏が近付いてるからでしょうかね。


 ひまわりがまたもやってくれました!7話でアメワラシがひまわりの事を嫌ってましたが、やはり彼女は特殊な存在のようですね。封印されていた猿の手がひまわりが触っただけで開いてしまったし、先生が猿の手に首を絞められていたあの部屋へもひまわりが開けたらアッサリ開きました。鍵要らずですね(*`д´)b
 ってのはあれですが、やはりこれは何か呪われている感じですよね。早く正体が明らかになってほしいですv


 そいうえば百目鬼、この女の先生のこと凄く嫌ってましたね(笑)元々不機嫌そうに見える顔ですが、この先生が『他の人が駄目でも私は大丈夫よ』とかって言った瞬間、顔を露骨に逸らして嫌そうな顔をしていたのが印象的でした。
 あまり嫌いとかって感情は表にださなそうに見えるのですが…v


 来週は…あれ?これ原作にありましたっけ??今までのはタイトル見たら何となく話わかったのですが、こんなのありましたっけ…?何か2話のキョゲンを彷彿させる予告でしたが…。




 
xxxHOLiC 5話 「シリトリ」
 子キツネ可愛い~(´Д`*)/ヽァ/ヽァ


 子キツネの頬を染める仕草と言い、図星をつかれると膨らむ尻尾と言いすんごく可愛かったです(*`д´)b
 私もキツネのおでん屋にお邪魔したいです…あ、破邪矢に弾かれるか…(*´v`)


 何だか今回一気にクオリティ高くなったような気がします。ちょっと3話まで観た時点で視聴止めようかどうか迷ってきて、4話見逃して見る気無くしてたんですけどちょうどメッセでシグレさんとホリックの話しになったので録画しておいたらこのクオリティ!
 シグレさんありがとう!早くブログ復帰してくださいね(*´艸`*)


 今回のタイトルがシリトリだったので、まさかキツネのおでん屋の話になるとは思ってませんでした。シリトリは単に侑子の知り合いに月光鳥届けるだけの話でしたからね。
 キツネのおでん屋の話にプラスしてもう一度キツネのおでん屋と破邪矢で月光鳥の怪我の回復が加えられてアニメのオリジナルとなっていましたねv
 破邪矢が月光鳥の怪我を治すのに使って消えてしまったら、百鬼夜行で甘露の話がなくなると思っていたのですが杞憂に終わりましたv


 キツネ繋がりで管狐の話も凄く好きなので早く観たいですvあとは座敷童も可愛いので早く四月一日と出会って欲しいですね(*´∀`)



 
ホリック 3話 『エンゼル』
 今回はホラーチックな話でしたね。いや、まぁアヤカシって時点で充分ホラーなんですけどね。
 エンゼル様…平たく言えばコックリ様の別名ですね。確か私の地元ではキューピッド様が一番ポピュラーでした。って、五十音の書き方とかが違うだけでやることは同じでしたが。


 そんなわけでホラーチックな話のはずだったのですが…

 猫耳モードキタ━(´∀`*)━!
 四月一日可愛いよ四月一日!
 ぶっちゃけ、ひまわりが霞んで見えるほど可愛かったよ(*´Д`)スバラスィ ...ハァハァ
 学ランに猫耳がまた新鮮で素晴らs
 どうせなら百目鬼にも被って欲しかっt


 あ、そういえばやっと百目鬼の登場ですね!若干声が低すぎるような気もしますが、あの淡々とした喋りが堪りません!
 でも、ひまわりも百目鬼もモコナみてノーリアクションのままいきなり馴染んでるのは笑った(ノ∀`)・∵.
 

 さて、本編のおおまかな内容です。ひまわりの友達の学校で異変が起きてるということで、依頼を受ける四月一日。侑子さんは今回傍観(傍聴か?)してるだけで、実際には四月一日と百目鬼が現場に乗り込む事に!不法侵入とか細かい事は気にしていけませんw
 学校に入って早速黒いモヤで具合が悪くなってくる四月一日。けど、いつものように圧し掛かられたりまではしませんでしたね…。
 屋上が発信源と言う事で屋上まで行く四月一日達。そこに居たのは女の子達でした。どうやらエンゼル様が帰ってくれなくて、更にずっと死ぬとか書き続けられてます。実際にこんなことが起きたら本当にパニックに陥る事請け合いです(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
 手を離せば良いと言う四月一日に、エンゼル様が帰る前に手を離したら呪われると行って来る女の子達。あぁあったね、そんな話。
 しかし、狂ったように動き出すペンと半狂乱になった女の子達を見るに見かねて四月一日は無理矢理に手をペンから離します。


 が!そこで百目鬼が四月一日に「一人で何やってるんだ?」と言ってきました!
 四月一日が助けようとした女の子達こそが悪い事が起きる発信源でした。エンゼル様をやった人達の負の感情とかが固まってできたとか何とか(適当)成す術もなく逃げ回る四月一日達。屋上から落ちそうになりましたが、百目鬼が助けます。けれど、百目鬼は見えない物に締め付けられて腕を負傷。そのまま二人とも落ちてしまうのかと思ったその時!
 またしてもアヤカシのようなものが!しかも異様なほどの大きさです。それが四月一日を襲っていたアヤカシを食べてしまって、更に四月一日も食べられそうになりましたがそこでやっと侑子さんの出番です!
 猫耳から聞こえてきたアヤカシを鎮める言霊のようなことは言い四月一日たちは食べられずに済みました。

 
 そんなこんなで無事に事件は解決しましたが、百目鬼は利き腕負傷してしまったのです…。゚(゚*´Д⊂グスン
 そのお礼とお詫びにお弁当を作る四月一日v百目鬼を嫌ってる四月一日ですが、どうやら百目鬼と一緒に居ると、百目鬼にアヤカシを祓う力があるのでアヤカシにあまり襲われなくなるようです。
 後半になったらその力を見ることもできるので今からとっても楽しみですvvv



 
ホリック 2話 『キョゲン』
 前回も微妙に嘘つきな子が出てきてましたが、今回のはかなりの嘘つきです。しかし困ったことに本人に自覚は無いようです。どうやったらここまで無自覚に嘘をつけるのでしょうね??
 何かもう病的なくらいの嘘に思えるのですが…。恋人がいるとかって言ってるけど、これって妄想とかじゃなくて夢と現実の区別がついてないような状態なのでしょうかね。
 管理人物凄く性格悪いのでこういう人間の嘘を全て指摘して嘘だと本人に突きつけて見たいのですが…言い訳で自分で自分の首を絞めてどうにもならなくなったら逆ギレとかですかね…?


 原作とはかなり違っていて、この女性は助かります。原作では間違いなく即死な御様子。さすがにそれはまずいと脚本家が変更したのでしょうかね。
 そして嘘をつく癖は治らなかったのですが、それでも車に轢かれて四月一日が病院にまで付き添った事で何かが彼女の中で変わったようです。これで心を入れ替えて真人間になれると良いのですが…。


 それにしてもちょっとだけ作画が気になります…。頭身が長いのはまぁ原作もそうなんで違和感はそんなに感じなかったのですが、さすがに指が長すぎるような…え?言っちゃ駄目ですかね、これ。
 でも頭身が長いからこそ四月一日の奇妙な動きに面白味がプラスされると思います!




xxxHOLiC 第一巻 初回特典
初回盤仕様
1.第一巻~第四巻収納BOX付(CLAMP描き下ろしイラスト仕様)
2.スタートBOOK同梱予定
3.ピクチャー・レーベル


 
xxxHOLiC 1話 「ヒツゼン」
 さてCLAMP著の人気漫画がまたしてもアニメ化になりました!!!ツバサ・クロニクルの第二期も近々始まるような話を聞いたのでやる気が俄然出てきましたよー!


 さて、漫画ではほんのりホラーだけどギャグと言うかボケとツッコミが冴え渡って結構サクサク進んでいくのですが、アニメではこれに声と動きが加わるのですよね。

 …
 …
 …

 四月一日の動きが面白い(*´艸`*)
 もう原作ではいい加減慣れてきたけど、最初はこんなにオーバーリアクションでしたっけ…v

 
 原作とはちょっと展開が違って、アヤカシが見えるフリをしてる女の子が登場しましたね。アヤカシが見えるように振舞って友達から特別視されることが嬉しいのでしょうかね。それとも無意識でやっていて自分でも気付いてなかったのでしょうか。


 そういや私の同級生に居ましたねー。「私幽霊が見えるの」って言う子。まぁ、本当に居るのか私は見えないので何とも言えませんが、人が沢山集まってる時にしか見えるって発言しなかったのはやはりちょっと怪しかったですけどv
 見えない人にとっては無いと同じ事なので、その子が突然大きな声で「そっちに行っちゃ駄目!」とか言われても正直引いてましたvいや、だって普通に小さい頃から遊んでた場所で言われても説得力ないしね。
 ちなみに私は昼間の空を超スピードで移動してる光を何度か発見した事があります。小さい頃ですけど。あれってUFOだったんだろうかwww


 おっと話が脱線してしまいました。
 モコナの登場も違いましたね。原作では白モコナと一緒に登場して、更にそこからツバサのさくら達が絡んでくるのですが…ツバサ・クロニクル第二期が近々始まるならタイミング的にまさか上手くシンクロさせていくつもりでしょうか。もしそうなら大変楽しみですvvv


 原作であった辞書引用や鏡よ鏡よ鏡さんネタとかが披露されなかったのは時間の都合か、それとも大人の都合でしょうかねw


 侑子さんの衣装が毎回面白いくらいに変わるので、大変楽しみですvきっとここまで毎回衣装の違うキャラってのもそう居ないでしょうね。
 ひまわりちゃんと百目鬼も早く出てきて欲しいですv


 それにしてもマルダシとモロダシをそのままやるとはちょっと思ってませんでした(*´艸`*)




xxxHOLiC 第一巻 初回特典
初回盤仕様
1.第一巻~第四巻収納BOX付(CLAMP描き下ろしイラスト仕様)
2.スタートBOOK同梱予定
3.ピクチャー・レーベル


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。