FC2ブログ
2020/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
ブログ内検索
プロフィール

カグ

管理人:カグ
ツイッターの便利さについついブログ放置中。もう少しブログの更新頑張りたいところ_ノ乙(、ン、)_


9月末には碧の軌跡が発売するからそのあたりまでに溜めてるアニメ消化しておきたいなー…(;´Д`A ```

現在はROで元気に活動中(`・ω・´)メインはalvitr鯖、シーフ系がメインだったのに気がついたらABと連が発光してました^q^ 次は修羅が光りそうです。珍はグラフィック改善されたら本気出す( ー`дー´)キリッ
アニメはファフナーを機に少しずつ更新していければなーと緩く考え中です(`・ω・´)
相互リンクについてはこちらを参照してください(2008/7/5)


絶賛応援中♪

訪問者サマ☆

現在の閲覧者サマの数★:
パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)

購入予定....φ(・ω・` )メモメモ
リンク
ランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー
ゼーガペイン 第15話 「リインカーネーション」
 リョーコの復活が確定したのでこれからは一気に面白い展開になっていくのかと思ったらまたも鬱展開に…。
 

 舞浜サーバーは量子コンピューターの限界で4月から8月までの5ヶ月を何度も何度も繰り返してるそうです。すでにキョウはこの5ヶ月を100回以上繰り返し過ごしてたみたいです。オケアノスのメンバーは一体何歳なのでしょうか…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


 変わらず繰り返される5ヶ月…でもセレブラントとして目覚めた者はその無限ループから外れて戦いで散っていったりしてるのですね…。リョーコもセレブラントに目覚めてなかったらまた無限ループに取り込まれキョウと何もなかったかのような生活が始まっていたのでしょうね。
 生まれ変わったキョウと出会ってセレブラントに目覚めてエンタングルでロストしたリョーコ。どっちの彼女にとって幸せだったのかは一目瞭然ですが、早く元気なリョーコをみたいこちらとしては複雑なところ。


 ってか、リョーコの復活がキョウと同じって言ってましたけど、まさか人格変わってたりはしないですよね…?!それだけはマジ勘弁して欲しい。あの間延びした棒読み声でこそリョーコですから…!!!

 
 そういやシマとルーシェンがなにやら腹の探り合いをしてたような…?いまいち理解できなかったのですが、ルーシェンの父親がサーバーを作るのに貢献したみたいなこと言ってましたけど、まさかナーガの血縁者ってわけじゃないですよね…?


 さて色々ありつつやっと水泳部の問題が丸く収まりました!ウシオとミズキが付き合ってカワグチが水泳部に復帰。ミズサワ先生とクラシゲ先生もプロポーズがうまくいったみたいで結婚しそうな雰囲気。急にすべてがうまくまとまった感じです。
 しかし…5ヶ月の時を無限ループしてるこの舞浜に9月1日は訪れません。みんなそれを知ってる…いえ覚えているから自分の気持ちに素直になりうまくまとまったのでしょうね。たびたびデジャビュの話が出てましたが、あれは皆どこかで繰り返してる5ヶ月を覚えてるからなんですね。だんだん気付いてきてる人達は、次のセレブラントの候補ってことでしょうか。どうやらまた繰り返されるようですが、これじゃやっぱり悲しいですよね…(´・ω・`)ショボーン
 どうにかならないでしょうかね…。゚(゚*´Д⊂グスン


 トミガイとハヤセの覚醒はギリギリ間に合うのかな?意外に熱い男のようであるハヤセ(一人で水泳部の練習に勤しんでましたし)がもう既にいない彼女の事を知ってしまったらどうなるでしょうかね…・゚・(ノД`;)・゚・



 
ゼーガペイン 14話 『滅びの記憶』
 良かった…!リョーコの幻体は圧縮ファイルの中に無事に残っていましたー!!!
 もう本当に先週まさかの展開ですっかり鬱になっていたのですが、最後の最後でシズノ先輩が身体張ってリョーコを見つけてくれました…。゚(゚*´Д⊂グスン
 

 アンチゼーガが自分を狙ってると意味深な台詞を吐いた瞬間
『お前のせいか?!』
と本気で怒りそうになりましたが、その贖罪かキョウの為か、はたまたリョーコ自身を好きになったからか、誰よりも一番必死にリョーコの事を探してくれました…!!!そんなシズノ先輩に多謝(*_ _)


 さて、リョーコの復活も間近でしょうからテンション上げて感想でっす!
 リョーコが消えてしまった事に疑問を持たない同級生達。親友であった彼女も最近見かけてないことがそんなに不自然ではないかのように言ってましたが、あれだけ仲が良く一緒に居たのにそれはないだろ…と思わずテレビ前で憤慨してました(*´艸`*)


 リョーコの弟はさすがに最近見てないじゃ済まされないと判断されたのか、記憶を操作してリョーコという姉は元から居なかった者とされてしまいました…。゚(゚*´Д⊂グスン
 リョーコの部屋に入って、リョーコが残したビデオを観るキョウ。その中に以前リョーコが発見した『世界の終わりの一日』なるフォルダを発見。観てみるとそこにはセレブラントであったリョーコの映研部の先輩だった人が撮影した風景に、リョーコの独白が残ってました…・゚・(ノД`;)・゚・
 リョーコを失った事をわかってはいたけど理解できないでいたキョウが、初めてここで声をあげて泣き叫びます…。・゚・(ノД`)ヽ(;Д; )モライナキシチャターヨ
 そこへリョーコの弟が…しかし様子がおかしいです。どうやらシマから言われたようにキョウにリョーコの事を乗り越えさせる為、ミナトがリョーコの弟を乗っ取って喋っているようです。
 ガルズオルムを始めとする疑問点。何の為に、誰がこんな世界にしたのか。どうしてこんな世界ができたのか…。
 それを調べる為、キョウは立ち上がります。


 視聴者サービスお色気シーンだと思っていたミナトのシャワーシーンですが…

 足が少し緑に光って…!(((( ;゚д゚)))アワワワワ

 やめてくださいよ?!リョーコが復活したと思ったら今度は…なんて展開!リョーコの次にミナト好きな私がそんな展開認めませんよ??!
 もしかしてミナトが黒タイツはいているのって、黒タイツ萌えの人を狙ってでは…消えかけているのを隠してるから
なんでしょうか…。お願いだから最後はハッピーエンドでお願いしますよ(´v`) 


 キョウが本を見て調べた限り、やたらと著作者としてみかける幻体の産みの親ナーガと言う人物。そして世界人類を滅亡へと導いたオルムウイルス…。
 ルーシェンがキョウが調べてる事に協力してくれて、このナーガと言う人物について少し教えてくれました。量子コンピュータを作って、幻体をつかった永遠に年をとらずに進化する理論…賛否両論の中、突如として人類を襲うオルムウイルス!
 どう考えても犯人はこいつだー!!!!
 このナーガが考えた進化し続ける…それらを観察する為だけにこの世界は創られ、またガルズオルムという敵に対して立ち上がったセレブラントはナーガが考えた通り進化の結果。
 人が死んだりするのも全て進化する上での必然にくらいしか思ってないってことでしょうかね。
 激怒するキョウ!久しぶりにキョウに同意しましたよ!!!


 このナーガって人物は今は行方が知れず、どこかのサーバーから観察を続けてるらしいです。ルーシェンがシマの存在に疑問を抱いていたようですが、まさか、ですよね…?
 そしてキョウが怒ってるのをみてルーシェンが『分かち合う段階まではいかないか…』と呟いてましたが、ルーシェンにもキョウと同じように大切な人を失った過去があるのでしょうか…。
 ってか、ルーシェンってばキョウと友達になりたそうですよねvvv

 
 さぁ、ラストでリョーコのデータを文字通り身体を張って見つけてくれたシズノ先輩…!これでシズノ先輩の株が一気にあがりましたよー!


 
ゼーガペイン 13話 『新たなるウィザード』
 嘘ですよね…?こんな展開認めない!ありえない!だって冒頭からあんなに和やかな雰囲気で始まって、オケアノスの空気まで変えたリョーコが!ウィザードを通り越してウィッチと言われるほどの実力を持っていたリョーコが!二度目のエンタングルで消滅するなんて絶対にありえない…!!!


 あまりの急展開に泣く暇もありませんでした…。って言うか、キョウと同じく信じられません。本当はどこかに居るんですよね?最後に復元できるんですよね…?・゚・(ノД`;)・゚・


 ショックが過ぎるのと前半から後半近くまでの感想が明るいノリになるので、後ほど追記で書かせて頂きます…リョーコ………。

続きを読む



 
ゼーガペイン 第12話 『目覚める者たち』
 待ち望んでいた展開がやってきました!ついにリョーコがセレブラントとして目覚ましたー(*`д´)b
 何だかテンパっていたキョウとは激しく違って、かなり冷静に事実を受け入れたようですね。その柔軟さがセレブラントとしての資質だったようです。


 そしてリョーコ以外にもハヤセと名前が出てきませんが映画でキョウの相手役だった男の子も候補生のようです。けれどこの二人は今のところ補欠要員な感じ。ブリッジクルーはいらないそうなので、実戦に使えるパイロットじゃないと意味がないようです。
 セレブラントになれるかどうかによって今後の活躍が大幅に変化するので、是非ともハヤセにはセレブラントになってほしいです!でも彼女の死を知ったらアークを失ったクリスみたいになりそうでちょっと怖い…(´・ω・`)ショボーン


 クリスと言えば、パッと見はもう普通でしたがやはり表面上冷静に装ってるだけのようですね…。犬も双子(妹)に預けてるようですし、死ぬ気なのでしょうかね…。゚(゚*´Д⊂グスン


 ルーシェンってほんのり天然なのでしょうか(*´∪`)
 てっきりエースパイロットは俺だ!みたいな人間だと思っていたので、未だにそのイメージが抜けません。あの絶妙な場面でお茶って…(ノ∀`)・∵.


 今回一番面白かったのは

 次回予告でした!

 え?リョーコってこんなキャラでしたっけ??シマとミナトの会話もなかなか面白かった…w
 ミナトはやはりシマが好きなんですねvリョーコに『シマとミナトがお似合い』と言われただけでリョーコは良い人だと判断。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ
 さてリョーコがどんな騒動を起こすかニヤニヤしながら待ってますか!


 シズノ先輩がだんだんネガティブになっていきそうで怖いですね…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル



 
ゼーガペイン 11話 『残るまぼろし』
 『戻ってくる。必ず4人で…!!!』
 キョウの願いも虚しくアークは帰らぬ人となってしまいました…。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)


 残された時間が少ないと知ったアークとクリスは想い出を残す為に舞浜に下ります。そしてリョーコの協力を得て写真と言う形で想い出を残しました。
 アークはシズノにとって唯一の友達だったようで、初めて等身大のシズノが見れた気がします。シズノは今もキョウの事を変わらず愛してるようですが、キョウには記憶が全く残っていません…キョウ×リョーコ派ですがちょっと切ないですね。
 暗闇から救ってくれたキョウの為に、もしキョウがリョーコを選んだら身を引きそうな感じがします。不幸を呼ぶ魔女と言う単語が出てきましたが、どんな悲惨な過去があるのか気になりますね。
 

 さぁ、思い出を残して穏やかな一時を過ごしていましたが、ルーシェン達が敵を発見して戦闘開始です。
 しかし一度目のエンタングルでアークが…(;´Д`)
 幻体の具現化が不完全で記憶が混濁しているようでした…。゚(゚*´Д⊂グスン
 敵に狙い撃ちにされるアーク&クリス。このままでは…と思ってたらアークの居ない明日なんて考えられないとクリスが自爆しようとします…・゚・(ノД`;)・゚・
 そして以前倒したアビスが復元されてまた登場。アークが転送障害を持ったのがアビスとの戦闘が原因と言う事で因縁の対決。クリスはアビスの機体にしがみ付いて自爆しようとしたその時!
 正気を取り戻したアークが自爆を解除…(´;ω;`)ウッ…
 自分が居なくなったら犬の世話は頼むと…。この為にアークは死ぬとわかっていて犬を買ったのでしょうか…。
 そしてアークが最後の力を振り絞って戦闘に勝利です。


 けれど、もう限界まできていたアークは戦闘が終わってクリス達に看取られて逝きました…・゚・(ノД`;)・゚・
 キョウ、シズノ、クリスはもちろんのこと、リョーコもアークの死を知り涙します。シマもとても辛い立場に居るんですね…。多分実際に戦う力がないシマが一番辛い立場だと思います。仲間の死を何度も見ているのでしょうから…。
 

 アークの事で泣いてたリョーコですが、その額にセレブラントの証である印が浮かんできていました…!!!
 来週の予告を見る限りではリョーコも自らセレブラントへの道を歩むような感じですね…!!!キョウ以上の凄腕セレブラントであってほしいです(*´艸`*)
 

 リョーコへの想いを再確認したキョウ。本当に好きなら絶対に幸せにしてあげてほしいですね!
 EDも秀逸でした(*`д´)b



 
ゼーガペイン 10話 『また、夏が来る』
 リョーコ&ハヤセ活躍の予感です…!!!


 オケアノスのメンバーはみな世界の矛盾に気付いた者だったようです。生徒会メンバーの地味な男は調律者という仮説を立てていましたね。
 そしてリョーコとハヤセはセレブラントで戦死した者と、ちょっとした関わりが出来たのでこれからオケアノスのメンバーになる可能性がかなり高いですよね!
 リョーコはゲームでの腕前が神業だったので、文句無しにメンバーになるでしょう。ハヤセは…昔から付き合っていた彼女が戦死した人間だと知ったらどうなるでしょうかね。仇を討つって話になるのかな?
 多分、リョーコとハヤセがペアになると思うのですが、ハヤセ×リョーコはこれで無理っぽいですね…(´・ω・`)ショボーン
 こうなったらルーシェン×リョーコに期待です(*`д´)b


 リョーコの友達でハヤセに告白した女の子と、女の先生もなぜかEDで大きく取り上げられていたのでもしかしたら世界の矛盾に気付くのかもしれませんね…。
 そしてタイトルから推測するに、夏が終わる頃が世界が終わる頃なんではないでしょうかね。女の先生が言っていた『また夏がきた…。毎年この繰り返し』みたいな台詞はタイトルとかけてるのかなーと思いました。



 リョーコの考えたシナリオはかなり真実に近いシナリオでしたね…。これでリョーコがオケアノスメンバーに加入するのも秒読み状態でしょう(*`д´)b
 キョウ…主役の割にはいまいち決まらないな…。結局、リョーコの事をどう思っているのかがよくわかりません。リョーコを振り回すだけ振り回して最終的にシズノとくっついたら全国のリョーコファンが激怒しますよ(*´v`)




 
ゼーガペイン 9話 「ウェットダメージ」
 これはもうロボットアニメの域を超えてますね…!幻体の話のあたりでかなり残酷だなと思っていたのに、更に幻体ですら死が訪れるなんて…。
 死と言っても肉体の死ではなくて、人が個体である為に必要な記憶が無くなるという意味の死ですけどね。エンタングルをする度に、徐々に欠損してしまうようです。それでも肉体の欠損であれば再構築できるけど、記憶というものだけはどうにもならないわけで…。
 そしてそういう意味での死を既にキョウは体験しているのですね。だからこそシズノ達の事を全く覚えてないソゴルキョウが生まれたのですから…。
 でも確かに記憶喪失とかになってしまって違う性格になってしまったら、同一人物とは言い難いですよね…。
 アークとクリスさんに幸せな結末は訪れないのでしょうか…(´・ω・`)ショボーン


 
 色々とショックな事はありつつ、とりあえず水泳部にハヤセ達が入部してくれました!一番キョウに突っ掛かっていた奴はまだ頑張って反撥してましたが、時間の問題でしょうね。
 けれど、この世界での幸せが大きくなればなるほど後で辛い事になるのでしょうね…・゚・(ノД`;)・゚・



 リョーコに対するキョウの態度は本当に最悪ですね…o(`ω´*)oプンスカ
 あんな良い子更に隠れ巨乳は滅多にいませんよ!そのうちシズノ先輩との天秤にかけられるのでしょうかね。



 作戦前にみんなでキョウを煽てていたのに大爆笑(*´艸`*)
 ルーシェンだけは割りと普通に言っていたような気もするのですが、単に名演技だっただけでしょうかね…?でもルーシェンは最初からキョウの実力を認めていたので素っぽいですv


 
 記憶を無くす前のキョウは「辛い事も一人で抱えて全て背負って戦った」とのこと。
 どちら様のことでしょう?
キョロキョロo(゚д゚o≡o゚д゚)oキョロキョロ

 まぁ、キョウ自身も否定していたのでこれで新生ソゴルキョウが生まれたってことでしょうね!



 
ゼーガペイン 7話 「迷える魂」
 キョウ、お前…ゴルァ━━━━━━(゚Д゚)━━━━━━ !!!!!


 信じられない現実を目の当たりにして、茫然自失になって悩んで悩みとおすのは悪くないさ!けど、リョーコにばれる程度の演技で告白するなんて…!!!本気で最低ですね。
 設定とかは面白くて、でもキョウがあまり好きになれず(ルーシェンとハヤセは大好きですがv)いまいちのめりこめなかったのですが、今回のキョウの行動で更に一歩引いてしまいました…(*´v`)
 ちょっとこれはねぇ…。何だかそのうちキョウ、某種死作品の主人公のように他のキャラに喰われるのではないでしょうか…。
 そして個人的にはシズノ先輩がそんなに好きになれない…。メインカップルであるはずのキョウとシズノに感情移入できないと、これから先辛いかもわかりません。


 だって私は断然リョーコ派ですから!そしてそのうちハヤセがロボットに乗ってリョーコに惚れると睨んでます…(´Д`*)/ヽァ/ヽァ
 プール見つめながら「そろそろ潮時か…」とか意味深なこと言ってたし、何やら事情を知っていそうな雰囲気を持っていると思うのですが…。
 ルーシェンと2大主人公になってくれたら嬉しいです…v





 
ゼーガペイン 6話 「幻体」
 新ロボキタ━(゚∀゚)━!
 なかなかパイロットが出ないからこれってもしかしていきなり訳もわからず召喚されてとまどいながらも戦ってるリョーコじゃね?とかすっごい張り切っていたら全く違うキャラでした…(´・ω・`)ショボーン
 でも新キャラの女が顔半分隠れたままで気になりましたね!絶対に大火傷とか傷が残ってるんですよ!けど、顔を隠すのは良いけどあれって絶対に視力落ちるよな…戦いに支障がありそうなんだけど良いのだろうか…?


 さて、ついに辛い現実を知って理解してしまったキョウ。今いる現実だと思っていた世界が幻で、そこにいる人達ももちろん現実ではありえなくて…。
 元水泳部だった男に絡まれて珍しく苛立っていたキョウは思いっきり殴り返してましたね。よっぽどムカムカしていたのでしょう。そしてそれをみて何やら考えていそうなアヤセ(でしたっけ?)がとても気になりました。
 今後、もしかしてこいつもロボットに乗って戦うことになりそうな予感が…。リョーコとペアだったら良いなとか個人的には思ってみたv
 

 ゼーガペインのゲームって、全面クリアーしたらオケアノスに召喚される仕組みとかになってないかなぁ…。そしたらリョーコなんてすぐに召喚されると思うんですけど。


 謎が解明されていってるはずなのに、単語が難しくおばかな私にはついていけませんでした…(ノ∀`)・∵.グハッ
 とりあえず高校生やってる世界が幻であることしかわかりませんでした←しかもそれは前から薄々勘付いていたしwww


 EDの入り方が最終回かと思うくらい素敵でした(´Д`*)
 話はいまいちになりつつも、絵のクオリティはトップクラスだと思います!!!もう少し視聴者にわかりやすく作ったら総合的に見て中堅くらいのレベルまで上がれると思うのですが…。


 
ゼーガペイン 5話 「デジャビュ」
 あれ?リョーコの活躍は?キョロキョロo(゚д゚o≡o゚д゚)oキョロキョロ
 才能の片鱗をみせたリョーコの活躍を期待していたのですが、今回はキョウの記憶についてがメインでした…ちぇ。


 少し途中で面白さが半減してましたが、やはり設定とかが面白いですねvキョウがゲームだと思っていた世界は現実。そうすると今まで暮らしていた世界は虚構…。
 
 
 ちょっと適当に観ていたのでいまいち把握できてませんが、やはりボロボロな世界の方が現実であることは間違いないようです。そしてもう一つの世界は虚構と言うか、実際本当にあった過去を基にしたゲームなのではないかと…。

 メイウー&メイイェンが必死に上海サーバーから取ろうとしてたあのクリスタルみたいなのは、チップとかそういうものでそこでの生活が記録されているのではないでしょうかね。

 冒頭で確か上海がどうとかってニュースやってて、生存者は絶望的なので捜索を打ち切ったとか言ってましたが、環境汚染=デフテラ領域なわけで…駄目だ真面目に単語覚えてないから説明しきれない…(;´Д`)

 
 でも高校生生活を送ってる世界が未来が決まってる過去だとすれば、未来に居ない人達は全て死んでしまったってことに…。リョーコがゼーガペインを操縦したら無敵っぽいのですが…。
 それにしても今回出てきて敵ロボットに乗っていた人…人?!あれは一体何なんでしょうね。ロボットの次は亜人ですか。


 それにしても全く謎が解けませんね!ゲームの中のロッカーにあったシズノを信用するなというメッセージと、ゼーガペインに乗ってる時にみた「見えている世界を信じるな」って言葉の意味。
 誰が一体何の為にやったのかサッパリです。


 だんだん書いてるうちに気になったので来週からは真面目に視聴していきたいと思います!